※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

内装家かたろ~ぐ - A&A編



新企画「内装家かたろ~ぐ」第一弾は、
Antique Vacation 】の Antique さんと aloha さんです。





サイトに書いてありましたが、お二人は好みの傾向が全然違うんですよね?

そうですねぇ、全然というとあれだけどね?
んーー、何ていうかこだわるポイントが違う?けど、しつこいのは同じって感じ?

w なるほど~
内装したくなる時のきっかけとか、お聞かせ下さい。

したくなんないよね?
最近ならないね? あんまり
新しい家に引っ越したりとか、なんとなく「内装が季節外れたなー、そろそろ模様替えだよね」
って時にチャッチャとやるのはありますが、気合いれて内装するぞぉおおおっていうのは、
コンテストとかないとやり出さないって感じだね?
追い詰められないとやらない、みたいな。

ていうか、根本的に見せる内装と自分で使うのは違うので。
コンテストなんかだと、セキュア0でロック数気にせずに内装しますが、
普段の家には物があるので、内装にも限界があって。
普段は可愛いものが手に入ったとか、新しいアイテムが増えた時とかしか、しないですねぇ

今までで一番気に入ってる作品とかありますか?

んー、決めるのが難しいなぁ。

部分でもいいですよ。クリスマスの窓の向こうの景色とか。
私あれ好きです~。

あぁ、あれを初めて作った時、自画自賛しまくったなぁ。
wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

それか車かなぁ

あ~、シートベルトに驚きました!しかも乗れるってとこがいいですよね~。

私はどっちかっていうとカスタマ担当なので、
建物的にはシンデレラのお城が好きですけども。
私が作ったものは、その時のお気に入りだから、全部大好きです!

おおお~、スゴイっ!!
カスタマはUO内で練るんですか?

んーー、デッサン書いてあんちゃんに大体の構想を話して、
軽く置く物を決めて、あんちゃんに「ここは何マス欲しい?」とか、
「色付けどうする?」とか相談して、何置くかによって決めてます。決まったら、もう一気に建てます。

そのデッサン、すっごく見てみたいですっ!

話の流れでお分かりかと思いますが、
自然に役割分担がされてて、大まかなコンセプト決めたり、枠組みする時はアロハがメインで、
私は相談にのったり軽く要望入れたりする感じで、
内装入ってコンセプトを実際組み上げる時は私がメインって感じだよね?

だねー。オブジェなんかも、これとこれが必要だから、と。
例えばシンデレラなら、馬車とダンスの人形って決めて、
こういうのが欲しいって言って2人で考えて、組み立てるのはあんちゃんがします。
私がぐちゃぐちゃに作っても、全部分解して1段目が何、2段目が…って、
あんちゃんがちゃんと考える。後は色位しか口出しません。

ある一点集中でオブジェ作ったりするのは、私の方が得意だけど、
トータルにバランスみたり、そもそも設計したりするのはアロハが得意って感じ。

プロデューサーと職人って感じですね。

し、下働き?!

だなw 何ていうか、二人でそうやって分担してやった方が上手くいくね?
一緒にやると、すげぇ喧嘩になるw

二人とも凝るし、凝ってると頑固だからねw

どうしてお二人で内装する事になったんですか?

最初は別々にやってて、アドバイス求めて批判されたりして、
ぶち切れたりとかだったよね?
で、一緒にやろうってなったのはシンデレラかね?

茶室じゃないの? 車の家も一緒にやったね。
でも別々にやってたけど、手伝いっこはしてたよね、別の場所で。

そだねぇ。で、自分なりに気に入ってたのを、
「この方がいいよ!」って言われて
「なにー、こっちのがいいだろ!」って喧嘩する。

あはははは
でも喧嘩してもまた一緒にやるんですね?

そうですねぇ、結局そう言われて絶対その通りには作らないんだけど、
作り直すとより良くなるんだよね。

私はどうしてもリアルと同じに、「これがここにあったら変だ」とか、
「こういう構造はありえない」とかこだわるので、そういうのは絶対譲らない。
色の使い方も絶対譲らないので、そこはあんちゃんが妥協するしかないね

私は基本的に、今までにないオブジェを作り出すのが好きなんで、
「うわーこんなのできたよ!」って、どっかに置く。と、
「それがそこはありえんだろ」って突っ込みがくる訳ですよ。

先程のお話でいくと、オブジェは「これが欲しい」と言われて考える事が多そうですが、どうやって形にしてくんでしょう?

「これつくってー」って言われる時は、
大抵「こんなアイテム使えばいいんじゃない?」って感じでプロトタイプは提示されるんですよ。
で、とりあえず置いてみるけど、大抵それじゃ出来ないんですw
じゃあ、どうすればより精密になるかなーって、アイテムの画像をずーっとにらんでると、
「これいけんじゃね?」って感じで試行錯誤ですねぇ。
アイテムの画像はInsideUOであたりをつけて、実物入手、ドロップ位置確認してます。




どの程度まで、リアリティーを重視しますか?
テレポーターは許せないとか、ありますか?

住む家とかでは、普通に使いますよ。

内装って2通りあると思うんです。どっちも自分が良ければいいんですけど。
見せる内装では、真ん中にテレポーターをどーんと置かないけど、
使う内装では、その使い道によって使い道のリアルさを追求ですかね。
例えば対人屋さんに頼まれたカスタマなら、「襲われない」とか、「補給早く」とか。
見た目の完成度を高めるか、使い勝手の完成度を高めるか、それによって違いますよね。
あんちゃんはテレポーター嫌いだし。

うん。見せるための内装の場合、なんか表現したい建物を、
人が利用する場面まで想像できる、そんな作品にしたいんで。
テレポーターだと、どこがどう繋がってるか静止画じゃ分からないじゃないですか。
それよりは基本階段ってなるんですよね。
昔別々にコンテストに出した「Antique Hotel」の時に、1Fと2Fの同じ位置に
確か布を積んでエレベーター作ったんですけど、その頃にテレポーターがあれば、
間違いなくそこは使ってた。そんな感じですねぇ。

コンテストの形式は、従来の画像を見て投票するのと、実物を見るのとではどちらがお好きですか?

見に行って投票するやつね? 途中ではぐれたり、死んだりする。
UOcafeteriaさんよりも前の、誰が主催かも謎で、
内装好きな人がわーっっと集まって、見に行こうみたいなノリだったよね。

昔の素朴な頃のコンテスト形式ですねぇ。もう記録としては残ってないのかなぁ?
大抵はシャード別のコンテストだったぽいですけどね。作者も投票者も内装家って感じで。
やっぱその形式だと意気込みのある方じゃないと。投票にも時間掛かりますし。
少人数なら問題ないでしょうけど、多くの方に投票してもらうとなら、
案内とかをするスタッフも多数募集しなければいけませんし。
可能なら実際に見てもらうコンテストの方が、参加してみたいですけど、
現実的に考えると主催者大変過ぎるよな~っと思ってしまう。

私は何時でも自分優勝な気分なので、最下位でも一番でも、
自分が気に入ったのが出来たらそれが嬉しいし、あんちゃんと2人で作る過程が楽しいから、どっちでもいい。

そだねー、まぁ喧嘩したり仲直りしたりしながら、
とことんまで突き詰めて最終的に2人共納得したものに仕上るので、
作品をだした時点でもう優勝だよねって感じです。
実際にその結果になったことはないんですがね。

ぶははは

いや~、なかなか突き詰めては出来ないから、羨ましいような、苦しそうだから遠慮したいような。
でもそこまで出来るのは、やはりお二人だからという気がしますね。

そうですね、お互い違う視点から意見言って貰えるから、
それがなければこれは出来なかったってのはありますねぇ。
馬車とかまさにそうだね?

あれはすげええええええええええ喧嘩したよね。おまえの想像してる馬車はなんだよ、とか。
Webで調べて、「これだろ馬車は」って見せて。で、全然違うものをイメージしてたね。
2回位キレ落ちして、戻ってこなかったりとか。あたしか?

まぁ、最後にはあれが出来たんでいいんですけどね。

でも楽しいのよね?
後で振り返るとね~
だけど頻繁には無理。…結構仲良しだよね?(友情を確認しとこう)

結構な程度では無理じゃないかと思いますよ。
仲直りって、ちゃんと相手を信用してないと出来ないじゃないですか。

まぁ仲はいいよね?
そうなのか。

ひいい
婆さんになっても仲良くしてね
それは婆さんになっても、喧嘩するのかい?w

では、最後にこれから内装始めようと思ってる方に、何か一言!お願いします。

とりあえず、自分が好きなものを好きな所に、
置いてみればいいんじゃないかなぁ。私が基本それだからかな?

あんちゃんが言ったのに加えて、何かちょーお気にのものがあったらそれを飾って、
どうやったらそれがもっと素敵に見えるか、みたいのから始めたらいいと思う。
例え机一つでも、真ん中に置くのと端っこじゃ違うし、家の周りは海なのか山なのか、
周りの地形とかに合わせてお家建てたら、楽しいと思います。
基本は「自分が好きなものに囲まれて暮らせますように」です。

うんうん、究極的には自己満足だよね。

でも内装ってそうだよね? リアルだって自分の部屋そうだし。
床のタイルだって、この家で言うと2階と3階で向きが違うでしょ?
建物の長さに合わせて、こうやって敷くだけでも、見た目が違うし。
こういうのにもこだわったり出来ると、楽しいと思います。(あたしだけか?

こだわりを持った方が楽しめるのが「内装」かもしれませんね。

私の最初のオブジェは、ランタンに毛玉とNightshade(毒草)のっけたやつで、
すごおおおおおおい気に入ってて、皆に見せて。
今思えば笑っちゃいますけど。そういうお気に入りができたら、楽しいですよね。
確かあんちゃんにも見せたよね?

んむ

本当に、始めの初めからのお付き合いなんですね。
お二人の仲良しっぷりをタップリ見せて頂きました。

次は喧嘩してるとこをお見せしますよ!

楽しみにしてます!



取材日【2007.01.13】 筆記者:chiyo

◎編集後記
「内装家かたろ~ぐ」は、内装家さんそれぞれの「こだわり」を聞いてみたくて、企画しました。のっけからかなりの「こだわり」やさんな、お二人をお迎え出来ました。
Antiqueさんとalohaさんは、私の知る限り唯一のコンビ内装家さんです。
リアルでもデザイナーがコンビを組んで仕事をするのは、なかなか難しいと聞きます。でもその困難を越えて生まれるモノは、独りでは創れないモノになるのでしょう。
これからも是非、大喧嘩しつつ内装を続けて頂きたいものです。
   ―― お婆ちゃんになるまでw