※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

← 雑学帖へ戻る


パブ52以後ドレッドスパイダーシルクを取り分けてもカーソルが出なくなりました。

クエストアイテムの入手と保存 (パブ39でこれ以外の足元落とし法はできなくなりました)


MLで追加されたクエストのなかには、「クエストアイテム」という、クエストの相手に届ける為だけの特殊なアイテムがあります。

これは普通クエストを完了したりキャンセルすると消えてしまうのですが、以下の方法で手に入れることができます。

目的のクエストアイテムを受け取れる直前までクエストを進める

詠唱不可の武器か盾を装備する

キャラのバックパックに何でもいいので124アイテムまで詰め込む

その状態でクエストを進行させ、クエストアイテムを受け取る(バックパック内125アイテム)

何か魔法を唱える(装備がはずれてバックパック内が126アイテムになります)

クエストアイテムをドラッグしてバックパックにドロップする
(クエストアイテムが地面に落ちます)

アイテムが地面にある状態でクエストをキャンセル

これでバックパックに入れてもそのクエストアイテムは消えなくなります。
同じ手順でいくつでも入手が可能です。
足元に落ちたアイテムは重なるので、同じ位置に落とすと一つしか見えません。

エセリアルマウントなど、騎乗アイテム動物でも可能ですがタイムロスがあります。

  • 注意事項
①そのクエストアイテムを使うクエストを受けている状態のキャラで、クエストアイテムを床に置くとアイテムは消えます。
②今のところ、クエストアイテムでスタックすることができると判明しているのはSacrifice(献身)クエストのDread Spider Silkだけです。
 スタックする方法はPD(ペーパードール)のバックパックにドロップする・パッキングコンテナに入れてもう一度カスタマイズするの2つです。

人気アイテムのご案内(八徳クエスト)


クエストの詳細は うおえんさん のクエスト大全を御覧下さい。

Dread Spider Silk :Sacrifice(献身)クエスト
白布の材料としては加工できなくなりましたが原料のシルクのままで雪うさぎや雪だるま、雪景色などの内装ができます。
シルクをスタックさせるには、PDのバックパックにドロップします。
複数欲しい時は、クエスト2箇所目のコブトスの幽霊のところで、クエストを受けてキャンセルを繰り返します。
ミノック酒場のBenへはクエスト開始時に一度行くだけでOKです。
Basin of Crystal Clear Water :Spirituality(霊性)クエスト
レアアイテムと同じ、水色の水の入った洗面器です。
ジェロームの街一箇所だけでできるのでとても楽です。
*八徳クエストは、一度完了してしまうとそのキャラで同じクエストは受けられなくなります。
クエスト報酬(完了後もらえるアイテム)が欲しい時は、ご利用はご計画的に。

クエストアイテムの保存方法


クエストアイテムは、普通のアイテムと違い、キャラの第二階層以下や銀行の第二階層以下・セキュア・トレーディングウィンドウ・パックアニマル・ベンダーなどに入りません。
ではどこになら入るのかをまとめてみます。

キャラのバックパック第一階層
普通に置けるのはここだけです。
置きなおしたり分けたり、かなり自由に動かせます。
ドレッドスパイダーシルク(以下「シルク」)をスタックさせたい時はキャラのPDのバックパックにドロップします。
バックパックに入れたままで同じクエストを受けてしまわないようにご注意ください。
第二階層以下には入りません。
銀行の第一階層
現在入れることはできません。
パブ39以前に転送バッグで転送することによってのみ入れられました。
取り出すことは自由です。銀行内で移動することは出来ません。
問題は、入るところがランダムでどこに入るか入れてみるまでわからないことでした。
元からあったアイテムの上に重なって、欲しいアイテムが見えない時はメンテを挟んで裏返るまで待つか、クエストアイテムを取り出キャラのバックパックに入れて銀行から出してください。(一度出すと二度と戻せません)
家にロックダウンする
セキュアに入れることは不可能ですが、床に落してロックダウンすることができます。デコツールで上げ下げもできます。
パッキングコンテナに入れる
カスタマイズハウスにロックダウンしてその場所に壁を置くとパッキングコンテナに入ります。
バラバラのシルクをパッキングコンテナに入れて再びカスタマイズすると一つの山にまとまります。
この方法で、キャラが持ちきれない重量のシルクを銀行に転送出来なくても一つにまとめることができます。
取り出す時は好きな数だけ分けて、自分のバックパックに入れることができます。
必要になるまでパッキングコンテナ内で保存が可能です。
問題は銀行と同じ、入る場所がランダムなこと(他のアイテムと重なって隠してしまう)ですが、カスタマイズを繰り返す(キャンセルでも何もせずにコミットでもいいです)と場所が変わるので銀行よりは便利でしょう。

クエストアイテムをバックパックから出す

2006.11.4の時点でクエストアイテムが床に置けなくなっていると言う情報がありました。
今後また変更があるかどうか不明ですが、現時点でクエストアイテムを消滅させずにバックパックから取り出すには、上記入手の方法で足元に落としましょう。
Dread Spider Silkの場合
内装目的で、ドレッドスパイダーシルクを複数置きたい時に。
 
スタックしたシルクを第一階層に持ち、バックパック内のアイテム数を125にします。
シルクを置きたいところに立って、スタックした山から1個(スタックした状態でロックダウンしたければ2個)取り出します。
バックパック内に置こうとするとアイテム数オーバーで足元に落ちます。
同じやり方で必要なだけどんどん落として行けます。(ロックダウンを忘れないように!)

白布作成のコツ パブ52で既に糸になっているものしか布にできなくなったので大切に使いましょう。

先に普通の糸玉(木綿糸)4つを使い、5つめに白毛糸玉1つだけ使うことで白布を作ることができます。
順番を間違えると普通の色の布になってしまうので気を付けて織り機にかけてください。




ML以前のクエストでは「クエストアイテム」の表記の無いクエストアイテム(クエストを完了すると手に入らない)が色々あり、そのほとんどはクエストをキャンセルするだけで入手が可能です。


← 雑学帖へ戻る