※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
先日、パブリッシュ40の準備パッチがあたりました。
パブ40ではターゲットシステムに大幅な変更が加えられる予定ですが、準備パッチにてすでに変更点の一部が導入されています。

パッチを当てた状態だと、何かをターゲット(Wクリック)した状態だと、その人物、モンスター、アイテムに装飾的な枠(ターゲットマーク)がつきます。また、そのもの自体も色が付いてハイライトされます。
更に、従来だと、人やモンスターを長押しした時に出たHPバーのようなもの(ターゲットバー)がWクリック時に常に出ます。このターゲットバーは、消してもいちいち出るので、画面の隅のほうに移動しておくことをお勧めします。



これにより、家の中においてセキュアの開閉やロックダウンしたものを使用する際にも影響が出ています。

ターゲットした状態で付くターゲットマークが邪魔な場合は、以下の方法で解除すると便利です。

OPTIONS → マクロ → 新しいマクロを作る(ADD) → (マクロを割り振るキーを決める:そんなにオンオフしないと思うので、押しにくいキーでもいいと思います) → 「ToggleReticleOn/Off」をマクロに入れる


これでそのマクロキーを押せば、枠が消えてくれます。
出したいときはもう1回押せばOKです。

(5/2追記)
ターゲット状態(枠及びハイライト)は、Escキーを押せば解除できます。(hummiさんTHX!)



また、「LastObject」のマクロが変更され、それが入っているマクロは全て使えなくなってしまいましたので、再度直すことが必要です。

(旧)LastObject → (新)UseLastObject

内装でよく使う「LastObject → WaitFotTarget → LastTarget」のマクロに関しても、上記に照らし合わせて修正してください。



また、「SelectNext + Object」の組み合わせなどは、物陰に隠れてしまったアイテムを探すのに重宝しそうです。

40が導入されたらまた変更があるかもしれないので、順次検証していきたいと思います。


※この記事は「 ウルティマオンライン パラリシャン 」様を参考にして書きました。



カテゴリ: [カスタマイズ・内装ニュース] - &trackback- 2006年05月01日 14:07:05

#blognavi