※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

[← 内装 基本とTIPS へ戻る]

UOにおける高さとは

(最終更新: 2006年11月18日 )

UOの世界には、高さがあります。それぞれのアイテムに固有の高さがあり、一定の法則の上に形作られています。中には高さのない物もあります。(詳しくは 特殊アイテムの注意点 をご覧下さい。)

下図は、色んな物を積み上げてみたところです。左からBlack Perl(ブラックパール),Wooden Box(木箱),Small Table(机)です。


  • ブラックパールは高さ1です。17個積めました。
  • 木箱は高さ3です。6個積めました。
  • 机は高さ6です。3個積めました。
この様に、高さの高い物ほど、1マスに積める数は少なくなります。

下図は、UOの高さを模擬的に示した物です。
(ブラックパール,木箱,机を積んだところを、横から眺めているイメージです。)



家の高さ
家1階分の高さは、20段に分かれています。上階の床は20段目にあります。

キャラクターの高さ
キャラクターの高さは 16 です。通行不可のアイテムも、17段以上にあれば通る事が出来ます。(普通には、17段以上に物を置く事は出来ません。)

デコツールで上げられる限界
デコツールで持上げられる限界は高さ 15 までです。高さのある物は、上面が15に達するまでです。それ以上に積む場合は、手で積んで下さい。基準は、ロックダウンされた床面です。(2006/11/18 改訂)

手が届く限界
手が届く位置は、16段です。キャラクターの立ち位置が、基準となります。

16段目に物をロックダウンする場合は、少し工夫が必要です。
机を3段積みます。一番上の机をロックダウンし、2段下げます。これで16段になるので、ロックダウンしたい物を机の上に置きます。


上のやり方で、ブラックパールを16段にロックダウンしてみました。積んだ物と比べれば、同じ高さにあるのがお分かり頂けると思います。
尚上階がある場合、積めるのは高さ4の物までです。

また、同じマスに複数のアイテムをロックダウンした場合、段数が上の物ほど表示が優先されます。これを利用したのが、 スタックオブジェ です。様々なアイテムを組合せ、UOには無い物を表現します。オブジェ集に作り方があるので、見ながら作ってみるといいでしょう。


[← 内装 基本とTIPS へ戻る]