※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

[← オブジェ集 へ戻る]

「暖炉」



【材料】
Communication Crystal 2 (NPCジュエラーが販売しています)
Hanging Swords 2 (Heritage Tokenで入手。ディードです)
Shadow Ore(大)x4 (掘りスキル70から入手可能)


【作り方】 
今回は東向きでご説明します。南向きも90度回転で同じに出来ると思います。
設置位置が解り易い様、ゴザをひいていますが、ゴザはひかなくてOKです 。
  • 西に1マス以上の空きを入れて家の壁を設置する(ベージュの壁部分)
  • 暖炉を設置したい位置の壁を石壁にし、西に1マス拡張する(ピンク、黄色、青、赤でラインが引いてある壁の部分です)
  • この時、暖炉内の床は3マス残しておく。
  • 暖炉内の床は通行可能な床で仮に設置する。
コミットボタンを押してデコに移ります。

  • 1と2の床にCommunication Crystal 1、Shadow Ore(大)x2の順に置きLDする。
  • 3と4の床にHanging Swordsを設置する。
デコ終了。カスタマ2に移ります 。

  • 暖炉内の床を溶岩の床に変更し、コミットする。
以上で完成です。

2Fや3Fに同じように暖炉を設置する場合は、上記の繰り返しで作成してください。
もし、他の階に暖炉が要らないようでしたら、Hanging Swordsの柵で覆っている部分を石壁にすればOKです。

屋根部分は、石壁の一番高いものでそのまま1x3の四角を作るよう建てて煙突にします。
西側の屋根パーツ一段目は高さ1にして、石壁の分を屋根パーツなしにすると綺麗に屋根を葺くことが出来ます。
2段目以降はそのまま普通に屋根を葺いていってください。


[← オブジェ集 へ戻る]