※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

[← Housing@うぉっち メニューへ戻る]
[← 第5回 ~出雲編~ メニューへ戻る]

第5回Housing@うぉっち ~出雲編~『出雲から日は昇る』 その7

(最終更新: 2010年02月10日 )

夜待ちであたふたしましたが、みなさんのご理解のおかげで、滞りなく次物件へ移動です。
コチラ、kuroi様のお宅は、毎回テーマを決めて、カスタマイズ&内装をなさってらっしゃるとか。
今回のテーマは『汗をながす』です。
では、いってみましょー。


KONA-YA


【外観】


rurufon: いいなぁ
chiyo-wkk: テーマは汗を流すです



【1階】

Ryo : 暖簾素敵!!!
Sheriff: 小物細かい
rurufon: 脱ぐのが礼儀?
Tarte: 礼儀です

[大きいほうが女性用のお風呂ですよねっ。当然]



【素敵焼却炉】

chiyo-wkk: その焼却炉すてきですよねー



【2階】

chiyo-wkk: 神棚が秀逸
wakou: ぱんぱんぱん
chiyo-wkk: おがんじゃう

[コチラの道場で、汗をかくのですね。]



【3階】

[霊魂の結晶をつかったトロフィーが、燦然と輝いてます]



【感想】or【質問コーナー】
[オーナー様をお呼びして、うれしはづかし質問&感想タイムです。]


Patakichi: こちらのオーナー様はいらっしゃいますかー
kuroi: はーい
Hana: ぱちぱちぱち
Patakichi: それでは,質問または感想をどうぞー

Ageha: 毎回素晴らしすぎます!
Alize': ボイラー最高!
Roheryn: いつも見にきてまーす
kuroi: ありがと
Emy-tan: 最高に楽しいです!!
Ageha: オブジェがすごい
Glass Rose: マッサージ器感動しました!
Sheriff: お風呂最高
Ryo : 暖簾も最高!
Anz: 植木がすばらしい
Glass Rose: 剣道着も感動物です

Emy-tan: 番台の奥のビンたちはいってるのは
Emy-tan: コーヒー牛乳とかの冷蔵庫ですか?
kuroi: はい そうです
kuroi: 3ヶ月おきに改築してます
Tarte: おー
Laiha: フルーツ牛乳が・・


rurufon: トロフィーが練習報われた感が合っていい!
Pakusi: 稽古場いいですね
sho: 風呂上りまで至れり尽くせり
AKIZ: 富士山のカレンダーがいいですー
Emy-tan: 昭和っぽさがすばらしくリアル


[階段部分の照明について質問がでました。
とても美しく光ってます。]


pa-yanenn: 緑いろに光ってるのはなぜですか?
kuroi: コミクリを仕込んでます
Alize': ひかってたなぁ

[手をかけてあげることで、こんなに美しく見えるのですね]



【ロック数】

Patakichi: ちなみに一応聞いておきます
Patakichi: ロック数は!
kuroi: はい
vivi: どきどき
pa-yanenn: ごっくん
kuroi: 463
Ageha: うわあ
Anz: 意外と少なめ?
Ryo : 少ない。すごい~
reina: すくな!
kuroi: シンプルなので数くいません
Anz: エコロジー!
kuroi: エロジジー?
Alize': 少ない数で魅せるのがまた、、、
rurufon: のぞき穴あったらエロだなぁ
Anz: はぅ
Patakichi: 得ろポイント・・

[ぱたさん、その辺で。。w]


[話題は次回作にも及びました。]
Ageha: 次のテーマはなんでしたっけ!
kuroi: そのものズバリ
kuroi: 教会テーマです
kuroi: お楽しみに


[数多くの作品を手がけるオーナー様に、過去の作品についても質問がでました]

Patakichi: 過去の作品はどこかで見られますか?
kuroi: いえ どこにも残って無いです
Patakichi: うわー
rurufon: 男らしい!
kuroi: ちなみにここの作品で,18こ作りました
Patakichi: 定期的にこなければ。。

[仕事が早く、しかも作りこまれた作品の、作成のコツを伝授していただきました。]


Anz: 何かコツを・・・伝授して下さい・・・
kuroi: コツは
kuroi: テーマを決めたらそれに沿って進める
kuroi: あれもこれもは 詰め込まないにつきます
On: めもめも
Moon: 潔い
Tarte: 浮気はダメ!
ame: ああ、耳が痛い。。
Anz: すごく
Anji: 耳がいてぇ

kuroi: あくまで私のやり方なので
Emy-tan: もったいなさはどうやってあきらめたらいいでしょうか
kuroi: その案を メインで,もう一作品作ればよい!
kuroi: なーんてね
vivi: なるほど!
reina: かちょいい・・・・

Patakichi: 盛り上がってるところすみませんが
Patakichi: 0時を回りましたので
Patakichi: ここで一旦 区切りたいと思います
kuroi: ありがとでしたー
Quone: ぱちぱちぱち
Patakichi: kuroiさん
Patakichi: どうもありがとうございました
Tarte: じゃあここで風呂ですね


[細部に渡って丁寧に作られ、リアルを追求されたすばらしいお家でした。
オーナー様のかっこよさったら。惚れそうです。(ぽっ)
次回作品も必見ですね!

オーナー様の潔よいお話を胸に、立ち去りがたくも、一行は次の家へと向うのでした。]



★初めてのwiki編集ということで、右も左もわからず、ぢたばたともだえ苦しみつつも
なんとかカタチにすることができた、、、でしょうか。。?
参加された皆様の、楽しげで熱気あふれた和気藹々ぶりや、訪問させていただいた
お家の素敵さを、少しでもお伝えすることができていたなら、嬉しいです。
お付き合いいただき、ありがとうございました。

余談ではございますが、もっちろん、参加者さんのおされなPDもばっちり撮影させて
いただきました。
むしろこっちのほうに、余念があったとかなかったとか。。。
(嗚呼、石を投げないで~っ><)




8. point M/K へ→]

[← 第5回 ~出雲編~ メニューへ戻る]
[← Housing@うぉっち メニューへ戻る