※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オブジェ集 > 内装オブジェ > 小皿料理

[← オブジェ集 へ戻る]

小皿料理



メイン料理の脇役に、お皿一枚で足りてしまう小食な方に、お届けする一品。
(左の2つは、昔某有名サイトで紹介されていたものです。)
パッと見、全部同じに見えますが、ビミョーに違います。ここ大事!

「謎の夕食」(Mysterious Supper)が、盗みレアで出るようになったので、必要性が薄れましたが、美味しそうな仕上がりは、まだまだイケてます!

飽きのこない名品2つと、アレンジを加えた1つ、合計3種類をご紹介。
箱壊し技】を使用します。材料以外にBag, Pouch, 木箱類(壊せるコンテナ)のどれか1つと、斧を用意して下さい。

材料


【小皿料理-A】
Muffin(2)※1
Apple(2)
Bandana(2)※2
Plate(1)

※1 Baker(パン屋)が売っている1つだけのものです。
作成品の3つのものを、食べて1つにしてもOKです。

※2 Provisioner(雑貨屋)が売っているものです。作成品とは向きが異なります。



【小皿料理-B】
Muffin(2)※1
Wedge Of Cheese(2)※3
Bandana(2)※2
Plate(1)

※3 プチレア、若しくは乞食スキルをエルフに使用した際に貰えるものです。
見た目は同じですが、プチレアはスタックします。



【小皿料理-C】
Muffin(2)※1
Wedge Of Cheese(2)※3
Rock Candy(2)※4
Plate of Cookies(1)※5

※4 2006・2007年のハロウィーンアイテムです。(詳しくはこちら→ パラリシャン 2006 2007
2006は黄緑の一色、2007年は13色あります。使用するのは黄緑色のものです。

※5 Ratman (UOモンスター協会) が稀に落とします。(2010.09確認)2006年ハロウィーンの9周年記念クッキーも同じ画像です。少し入手しづらいかもしれません。



作り方


作り方は3種類とも同じです。コンテナに詰める材料だけ異なります。

準備として、テーブルなどに皿を置き、設置する高さを決めます。何段上下させたか、覚えておいて下さい。
材料を壊せるコンテナに、材料SSの番号順に入れます。
ロックダウンして、準備で決めた位置に上下させます。ロックダウンを解除して、斧で壊します。
中のアイテムが出てくるので、ロックダウンします。騎乗動物に乗り降りすると、裏側のアイテムが出てくるので、それもロックダウンして下さい。




[← オブジェ集 へ戻る]