※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

[← 内装 基本とTIPS へ戻る]

並列配置

(最終更新: 2010年10月17日 )

同じマスにたくさん物を積んだ時は、上の物が優先されて表示されます。
では、同じ高さに複数のアイテムを置いたらどうなるのでしょうか?



(以下は、動画と同じ内容です。)


お皿(Plate)の上にマフィン(Muffin)を置いて、それぞれロックダウンし、マフィンを1段デコツールで下げてみました。お皿の高さは1なので、これでお皿とマフィンは同じ高さになります。
ここで馬に乗ってみましょう。すると、マフィンが消えてしまいました。
お皿を外してみますと、マフィンが出て来ました。

一体どういう事なのでしょうか?

同じ高さにあるアイテムの表示順は、
新しく配置されたアイテムは、最も裏側に表示される
というのが基本になります。上のお皿とマフィンを例にとってみましょう。ロックダウンした順は「お皿→マフィン」です。お皿に対し、新しく配置したマフィンが最も裏側に表示されるので、表示順は「お皿→マフィン」となり、お皿が一番前に表示された訳です。

ところで、何故馬に乗ると表示が変わるのでしょうか?
マフィンは、馬に乗るまで見えていました。これは、デコツールで動かしていたからです。また、同じ段にロックダウンされている物を引っ張ると、表へ出てくる事があります。これもその物を動かしたので、前に出て来た訳です。
しかし、サーバーに記録された順は、配置した時点から変わりません。つまり、本当の順番と見た目が異なっているのです。
それを正しく表示させる為に、騎乗動物に乗ります。リコールをしても同じ事が出来ます。これを「 画面のリフレッシュ 」と言います。

その時はちゃんと出来てたのに、翌日になったらおかしくなっている、という事もあります。これはメンテナンスを挟むと、サーバーに記録された表示順が裏返るからです。
つまり、同じ高さに配置する時は、 表示順がひっくり返ってもいいように しなければなりません。
先程のお皿とマフィンなら、「マフィン-お皿-マフィン」と配置すればいい訳です。これで、常にマフィンがお皿に乗った状態になります。
また、「マフィン-お皿-リンゴ」と配置すると、マフィンとリンゴを日替わりで表示する事が出来ます。

もっと複雑な事をしようと思うと、同じ高さに5つ、さらには7つ、と沢山のアイテムをロックダウンする事もあります。そんな時は「箱壊し技」を使いましょう。


[← 内装 基本とTIPS へ戻る]