※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
3/27のパブリッシュ75で10th Anniversary Sculpture=10周年記念像、通称幸運ツボの向きが回転できるようになりました。

ロックダウンして内装ツールを使っても回りますが、家具の椅子や箱のように持ち上げて置きなおすことでも向きが変えられます。

ところが、向きを変えると重さが非常に重くなり(300ストーン近くという不確定情報ですが、UOのアイテムの特性からいうと255ストーンかもしれません)、ロックダウン解除するとその場から動かせなくなってしまうと言う不具合が報告されています。

これは限られたアイテムで起こるバグで、サルベージで取れる絵画のうちの1種類の例が公式サポートページの既知の問題にも書かれています。
UOの既知の問題の幾つかを教えてください
の「特定の絵画の向きに関する問題」です。
10周年記念像もこの絵画とまったく同じ現象を起こすのですが、困ったことに絵画の方はロックダウンした時だけ回転するのに比べ、記念像は持ち上げて置いただけでも向きが変わってしまうのです。

家に貼りついた場合はすぐにロックダウンしなおして回転すれば取れるようになります。
まったく取れなくなったものはGMコールで撤去してもらえますが、この手のサービスは1アカウントに一回限りなので、要注意です。
家をカスタマイズすると看板下に移動させることができます。
時々どこかの家の看板下にロックダウンされていない絵画が飾ってあるのを見たことはありませんか?

バックパック内で貼りついた場合は多分ですが回数制限は無いのではないでしょうか。

10周年像は2Dクライアントでは通行障害になりません(SAクライアントではもともと通行障害)が、向きを変えると通行障害になってしまうそうです。変なところに貼りつくと家の中が歩けなくなってしまいます。

とにかく修正があるまで、10周年像にご注意ください。

4/2、公式にも関連記事が載りました
総合コメント あなたの質問、お答えします!(2012/4/2) - 4/2更新

以下関連部分引用
***********************
質問

10周年記念像(10th Anniversary Sculpture)が重くなり、動かせなくなってしまいました。なおせますか?

回答

もし動かせなくなった像が家の中にある場合、まずロックダウンのコマンドでロックダウンし直してください。そして内装ツールで像の向きを変更(「別の向きにする」か「一度別の向きにしてから元の向きに戻す」のどちらか)することで像の重量を戻すことができます。【4/2更新】

向きの変更を行えない状況(例:キャラクターのバックパック内にある)の場合は、サポート時間内にゲームマスターにご相談ください。

キャラクターのバックパックにある場合は、像を持っているキャラクターからご相談ください。また、家の中に設置されている像の場合は、その家を所有するアカウント上のキャラクターからご相談ください。(フィードバック)

UO日本運営チーム コミュニティ担当 GM Rend

***********************


このほか、害は無いのですが、壁たいまつの明かりの形が変になっている(扇形が窓型に)と言う報告もあります。


カテゴリ: [カスタマイズ・内装ニュース] - &trackback- 2012年03月30日 01:05:51

#blognavi