Vamola@Wiki

Mss

むすぱんまんAge!

 

ー目次
 ・はじめに
 ・格闘武器コレクション
 ・格闘スキルについて
 ・猫足立ちとは
 ・不意キャノンをもっと流行らせよう

 


■こんばんわ、MSSです。
だいたい更新履歴から名前が消えたらなんか書いてやろうと狙っています。
そうでなくても誰得?なモノを狙っています。ネタストックはあります。

バードベーンさん。突属性武器であり、バード相手なら最強武器です。
状況限定とはいえ、頭打ちなデスト・レリック類を凌ぐ武器がでてちょっとハッスルですね。
*言い過ぎました。

バードベーンさんの活躍場所としては、75前提として
・アポリオンSEで例外属性武器のバンプ爪の上位として
・ゴースト族をガッツリ殴る必要に駆られた時

勿論鳥殺しではあるのですが、バンプ爪よりD値高いとはいえやはり75でメインを張る武器には当然劣ります。
例外属性は通常のみでWSには適用されないのでデストが相手ならやっぱり迫るものの抜く所までは。
ゴーストを殴る用という理由は、
ゴースト族は突斬25%カット・格打50%カットとなっているからです。
とはいえ、装備Lv以降デストまで鳥・コウモリなど突弱点25%増や、
インプ・プークなど12.5%増の相手にはやはり有効なのは間違いないので
面倒がらずに取ってきてください。


 目次に戻る


■格闘武器コレクション(Ver.091112)
大方Lv順に並んでいるハズです。回収ルールは店とかで簡単に買えるのはなるべく除く。

 

・オベロンナックル 
D+18 隔+96 
Lv75~ モ
ピクシーのクエ「とある契約」の土台となる武器です。
隔96がネック過ぎますが、これを覆せるオーグメントをいかにつけるか。


・バーニンナックル 
Rare ExD+16 隔96 Lv75~ モ
ナイズル100F武器。
隔96はデストに慣れきっていると思った以上に長く感じる。


・ポンデラスマノプル 
D+20 隔+122 VIT+2 エンチャント:ストーン Lv74~ 戦モ獣忍か
合成品、アサルトでも出土。もはや大道芸なエンチャント:ストーン。


デストロイヤー 
Rare ExD+5 隔+48 潜在能力:D+18 クリティカルヒット+6% 
Lv73~ 戦モ赤シナ暗獣狩踊
モンクにおいて最強武器郡の1つ。性能が壊れてます。他武器と比較しても異常。


インドラカタール
Rare ExD+19 隔+84 トリプルアタック+1% 追加効果:雷ダメージ 
Lv73~ 戦モ赤暗か
デスト実装以前においては最強武器の一角であり、古参モンクなら誰しも憧れた一品。


フェイスバグナウ 
Rare ExD+9 隔+113 MND+7 ヴァルチャストーン装備時時々2回攻撃 
Lv73~ モ忍
頂きました。ヴァルチャストーンを鬼のように消費して繰り出すその速度は例えるならマシンガン。
99個のヴァルチャストーンを消費するのに掛かる時間は15分足らず。
百烈拳なぞしようものなら効果時間中に3~40個は平気で消費する。


・ワーグバグナウ 
RareD+13 隔+60 潜在能力:D+18 
Lv72~ 戦モ赤シ暗獣忍か踊 隠し性能 … 潜在能力:攻+14 命中+5
デストに隠れてますが、実際はかなり良い武器です。
TP100即撃ちなら引けを取らない性能。


・マイティパタ 
D+17 隔+96 回避+5 火曜日:D+22 耐火+15 
Lv72~ モ
無制限ガリスンから出土。唯一の活かせる特徴の回避もハデスの前に霞む。


・マーシャルナックル 
D+16 隔+96 TPボーナス 
Lv72~ モ
TPボーナス武器の格闘版。格闘WSはあまりTPの恩恵ないですね。


・筆頭魔戦隊長爪 
RareD+15 隔+66 レジストポイズン効果アップ ウィンダス国民:攻+10 
Lv71~ 戦モ暗獣忍か
73のデストまでの繋ぎにオススメ。


・ミーティアセスタス 
RareD+8 隔+36 STR+3 VIT+4 モクシャ+1 
Lv71~ モ
STRやVIT上がりますが、D値が低い・・。猫足に使えるかも・・?
ミーティアは隕石(メテオ)のこと。なんという


・コブラバグナウ 
RareD15 隔55 攻+7 レジストポイズン効果アップ 
Lv71~ 戦モ暗獣忍か
コレクション目的で回収。連邦の支給格闘武器にレジストポイズン付いてるのは何故だろう。


ハデスサインティ 
D+18 隔+51 命中+7 回避+7 モクシャ+7 敵対心+7 
Lv70~ 戦モ獣忍か
敵対心が利点でありネック。ソロは間違いなく最強?貯金はたきました。


・ルーンバグナウ 
D+13 隔+60 潜在能力:STR+7 カウンター+1 
Lv70~ 戦モ黒赤シ暗獣吟忍召青か踊学
召喚さんとか陰陽着てモンクごっこできるよ!


アヴェンジャー
Rare ExD+18 隔+96 攻+10 防-10 
Lv69~ 戦モ獣忍か
BQツアーで気を回して貰って頂きました。カタール3枚刃は特徴的なグラフィックです。


アカンタシェーバー 
RareD+18 隔+51 ストアTP+1 
コンビネーション:STR+ 攻+ 飛攻+ 魔法攻撃力アップ+ 
Lv69~ 戦モ獣忍か
ラヴォールの将領NMから。コンビ値は+6で固定?STP+1を活かせるか。


五十四歩
RareD+8 隔+48 蹴撃+3 コンビネーション:HP+ VIT+ 命中+ 飛命+ 
Lv69~ 戦モ赤シナ暗獣狩踊
ベドーの将領NMから。格闘武器に蹴撃が付くというオンリーワンな性能。うーせーしーと読みます。猫足中の追加蹴UP装備に。猫足してるなら武器のD値も間隔も関係ないで化けるかも?


・ドラゴンクロー 
D+13 隔+66 耐火+5 追加効果:火ダメージ 
Lv68~ モ
龍の爪を2個も使う贅沢品。骨職人に怒られます。と、思ったら最近は素材安いですね。


・ヴィシュヌセスタス 
D+7 隔+0 STR+2 DEX+2 AGI-1 命中+4 
Lv67~ モ
なんと隔+0の凄いヤツ。得TP調整前まではTP速度派閥最強武器でした。
これはナラシンハセスタスのHQです。


・スタンジャマダル 
D+15 隔+84 追加効果:スタン 
Lv66~ 戦モ赤暗か
フェラルと2択でデストまで引っ張れます。NQとHQで装備ジョブが違う謎の装備。


・シヴァクロー 
Rare ExD+11 隔+60 INT+3 命中+8 追加効果:麻痺 
Lv65~ 戦モ赤シ暗獣忍か踊
まだ召喚獣戦が大変だった頃に、契約を差し置いてまっさきにゲット。
魔法パライズを上書きし、さらに効果時間は短いので後衛に嫌がられます。


・フェラルファング 
D+19 隔+96 
Lv66~ 戦モ獣忍か
スタンジャマダルと2択でデストあたりまで。


パギュール 
Rare ExD+14 隔+106 VIT+3 耐水+11 命中+2 
Lv60~ 戦モ赤シナ暗獣踊
海蛇のサハギンNMから。魚食えます。性能はコレクション。


・ブラックアダーガ 
D+13 隔+54 VIT+2 ガードスキル+4 
Lv60~ モか
普通のアダーガと同じくガードスキル上げのお供に。


・ノールサインティ 
D+11 隔+51 満月:STR+2 DEX+2 
Lv59~ 戦モ赤シ暗獣忍か踊
満月潜在以外は性能的にサメクロと一緒。買ったあとに外人に売ってくれと粘られる。


・サーメットクロー+1 
D+12 隔+42 
Lv59~ 戦モ暗獣忍か
クロー系は間隔早くて好みですね。


・ボーンパタ+1 
D+17 隔+86 
Lv56~ 戦モ獣忍か
60制限でお世話になります。


・トラマセスタス 
D+6 隔+40 DEX+2 AGI+2 命中+5 
Lv52~ 戦モ赤シナ暗獣狩踊
セスタス系は得TPの調整入るまでは使い道あったんですがねぇ。


・サインティ 
D+10 隔+51 命中+2 回避+1 
Lv55~ 戦モ獣忍か
アトルガンからの新系統。カタールと同じくどう見ても刃物。


バードベーン 
Rera ExD+14 隔+84 対バード:命中+3 
Lv54~ 戦モ赤暗か
ただの鳥に命中+3な武器ではない、隠し性能で武器属性が突属性!
基本D値もそこまで低くない為に、対バードではデスト並の攻撃性能に。
過去バタリアのリコポンNMから。ドロップ悪。そしてバンプ爪はお払い箱。


・連邦軍師指揮棒+1 
D+15 隔+81 攻+10 防-10 他国支配地域:CHR+3 
Lv52~ 戦モ獣忍か
装備Lvにしてはかなり強力。


・連邦軍師制式指揮棒 
D+15 隔+91 攻+10 防-10 
Lv50~ 戦モ獣忍か
50制限で頼れる存在。実装時はモンクはみな憧れたものです。


・パタ 
D+14 隔+96 
Lv48~ 戦モ獣忍か
なんとなく回収。


・アダーガ 
D+10 隔+54 VIT+1 ガードスキル+2 
Lv47~ モか
ヴァナディールにおいて赤い武器は稀少。Lv上げでも指揮棒までは使えます。


エグゾセ 
Rare ExD+10 隔+51 DEX+1 AGI+1 耐水+9 
Lv46~ 戦モ赤シ暗獣忍か踊
海蛇のサハギンNMから。D/隔もそんなに悪くないです。魚食えます。


・ビートセスタス 
Rare ExD+4 隔+48 DEX+2 VIT+2 命中+3 
Lv42~ モ
AF武器。取った瞬間から収納行きな可哀相な子。


・ミスリルクロー 
D+9 隔+66 
Lv41~ 戦モ暗獣忍か
特筆点なし。これを使うならアシッドクローを。


・ヒマンテス 
D+4 隔+48 命中+3 
Lv40~ 戦モ赤シナ暗獣狩踊
特筆点なし


・トーニィパタ 
RareD+11 隔+96 VIT+3 
Lv40~ モ
40BCより出土。40制限のお供であり、40~パタまで引っ張れます。


バンピリッククロー 
Rare ExD+8 隔+60 追加効果:HP吸収 
Lv39~ 戦モ赤シ暗獣忍か踊
通常が斬属性になる対スライム兵器。HP吸収も案外発動するので素材狩りにも。
格闘の例外属性武器として君臨してきたその座もバードベーンに明け渡す事に。


・インパクトナックル 
D+8 隔+86 STR+1 命中+3 
Lv32~ 戦モ赤シナ暗獣踊
実は結構良い武器なのですが、落武者のハズレなので格安。その点もよい。


・ハイドロクロー+1 
D+8 隔+61 ハイドロポンプ装備時追加効果:水ダメージ 
Lv30~ 戦モ暗獣忍か
水がでます。30制限のお供に。


ボレアースセスタス 
Rare ExD+6 隔+48 追加効果:風ダメージ 
Lv30~ モ
氷河のトラNMから。常時追加:風。30制限最強でしょう。


・ポイズンセスタス 
D+3 隔+48 命中+3 追加効果:毒 
Lv27~ 戦モ赤シナ暗獣狩踊
Lv低い内はそうでもないでしょうが、追加:毒の武器ってやばいときの寝かせに困りますよね・・


クーストース
Rare ExD+4 隔+48 追加効果:麻痺 
Lv25~ 戦モ赤シナ暗獣狩踊
08/12/09VUで追加のトレジャーキャスケット装備、クフィムから。
グラはおされなブラックアダーガ!


・リンクスバグナウ 
D+6 隔+30 
Lv24~ 戦モ赤シ暗獣忍か踊
クリルラからオファーのクエ報酬。3国ミッション時にオファーするのが慣習。
非常に使える武器です。


ソニックナックル 
RareD+6 隔+86 命中+2 追加効果:風ダメージ 
Lv22~ モ
追加:風の趣味武器。全然発動しない。


・クーガーバグナウ 
D+6 隔+51 耐氷+4 追加効果:氷ダメージ 
Lv20~ 戦モ赤シ暗獣忍か踊
追加:氷。このLv帯にしては間隔短くて良い武器です。


ストライクバグナウ 
D+5 隔+42 DEX+2 
Lv14~ 戦モ赤シ暗獣忍か踊
ゲルスバの戦車から。コレも案外使える武器です。


・トロピカルパンチ 
D+1 隔+0 命中+10 
Lv10~ モ
マンドラNM、Tom Tit Tatのドロップフルーツパンチを打ち直した物。
尖った性能ですが、低い内はD値重視なので出番なし。


トレイニーシザー
Rare ExD+1 隔+66 潜在能力:裁縫スキル+1 
Lv1~ AllJobs
トレイニー武器の格闘版。なにか、なにか使い道があるはずだ・・


全51個。
エクレアもあるので全部倉庫ではないですが、倉庫キャラ1人は武器の保管が主な仕事です。
赤字はNM品。わかりにくいですが、●は持ち歩いてます。
調子に乗ってテーブルで分けてみましたが長くなって見づらいですね。

 

  目次に戻る

 


■「それで素手!?」という話があったので格闘スキルについて紹介。出来心で。

格闘という攻撃手段は、通常他の武器郡と違って間隔やD値の出し方だ異なります。
そう、武器にD+18とか、隔+51とかありますね。
これは格闘スキルから算出される素手D値や、マーシャルアーツから算出される素手間隔を基本として
そこへ武器の各数値が加算されるのです。

素手D値はスキル上昇に伴い増加し、素手間隔はMAの段階毎に短くなります。
モンク75でメリポ振らない状態ですと、D33 間隔300(青字でスキル276、MAは6)となります。
これに格闘スキルに全部振るとD値は35まで上昇します。
2回セット攻撃の特徴からいって、75格闘メリポ有りの素手はD33間隔150だと考えて良いでしょう。
短剣並みですね!ただ殴ってるだけなら素手でもこんくらいです。
まぁ実際はアビリティとかいろいろで差が付いていくのですが・・

「75のモンクは素手でも短剣持ってるようなもの」という事です。
(参考資料 モソク道5代目、FF11用語辞典)

 

 目次に戻る


■ジョブアビリティ 「猫足立ち」とは?

08・06・10のVUで追加された、全国のモンクが夢にまでみた単体ジョブ調整の猫足立ち。
謎の部分が多くてモンク本人でも把握しきれない、他ジョブメインならなおさら謎のアビリティ。
そんな猫足を、自分でも理解を深める目的も踏まえて有志が集めたデータを見ていきましょう。

猫足立ち Lv65~ 効果時間/再使用時間 5分/5分 効能:蹴撃に特化する。
特化する、だけじゃ分からない!そこで有志が取ったデータをまとめた細かいデータ。
猫足効果中は通常オートアタックが変化します。

・間隔が480に ・D値が53に ・攻+約10% ・殴り2発>蹴り1発に
・双竜脚のみ猫足D値でダメージ計算される 

上で格闘スキルについて触れてますが、武器やスキルによる間隔やD値を無視します。
猫足中の格闘武器は、D値・間隔以外のステータスは反映されるとされてます。
猫足中に、通常時の蹴りが発生した場合は2発目の蹴りとして出ます。
DAがどういう扱いになっているかは検証中だそうですが、
2発目の追加蹴りになるのではという方向でまとまっています。
3発目というのは発生しないようです。

実装直後に1回修正はいってますが、過去は顧みません。
ぶっちゃけ何も考えずに発動しただけでは弱くなります。

D値が53に~ とありますが、蹴撃のDが53に引き上げられるという事で、
蹴撃のD値を上げる装備郡はこれにさらに加算されます。
・准拳士脛巾 +15 ・准錬士脛巾 +20 ・准範士脛巾 +25 
・八卦脛巾 +10
・クンフーシューズ +25 ・ウーロンシューズ +27 ・ウーロンシューズ+1/デューンブーツ +30
漢字のはVU時に一緒に実装された合成品、カタカナのはおなじみNM絡みの3点です。
八卦脛巾は花鳥風月から。脛巾は、はばき、と読みます。
合成品の脛巾は、下段の3種と違いささやかではありますが命中+や攻+が付いています。
クンフーしか持ってない場合だと履き替えてOKという感じですね。

得TPは1発13。与TPは12.8だと言われています。これにより、一応開発が公言していた
HNMなど通常攻撃できない相手でも有効な戦闘手段、というのを満たしているようにみえて
んなわけあるかー! という事です。

さて、猫足の有効な使い方がいま開拓中ではありますが
・STP装備強化+蹴撃確率上昇で、WS高速回転
・サポシで、不意双竜脚
などがわりと現実的な戦術として挙げられています。
自分もサポ侍で猫足夢想後蹴り4発でTP100到達というのを試しましたが、確かに回転が早いです。
その時は潜在消しのトスを頼まれていたのですが、「貴様だけTP早くても意味無いだろう」と言われたものです。
サポシで不意双竜脚というのは、堅くて格上なんだけど殴ってもOKな相手、に有効に作用しそうです。
まぁ無理にモンクで出撃しなくてもいいんですけどね・・
他には、通常与ダメージが下がる性質を生かして戦闘時間が長引く相手、
例えばBCのボスとか、NMとか、盾が十分にヘイトを稼いで固定するまで入れておく、
というのもアリかもしれません。与TP減少あたりは黒太子で試せばよかったです。


・猫足立ちのまとめ
なにか全然まとまった文章ではないですが、猫足というアビリティは
・単位時間あたりの殴りダメージ総量が減るが、一撃が高くなる(堅い相手向け)
・得TPが多くなり、WSの回転がよくなる
・与TPが少なくなり、敵のWSを減らせる
・アイコンが肉球
と、いう事です。やっぱり微妙なアビですね。

 

 目次に戻る 

 


 ■不意キャノンをもっと流行らせよう

特定のコンテンツや強めのNM相手、要はモンクで出撃しにくい時には青で出撃している自分ですが
その青出撃時はほとんどサポシでキャノンボールを撃ってると思います。
殴って微妙な相手じゃ物理アタッカー(モンク)はお呼びじゃないよ!という状況を打破する為だけに
1から育てたと言っても過言では無い青魔道士、サポシで不意キャノンはその中でも状況限定な攻撃手段でしょう。
その不意キャノンを広く理解してもらいやりやすい環境を作るのが今回の目的です。
黒を育ててくださいという意見は何故か耳にフィルターが掛かって本人の脳まで届きません。ご了承ください。

・青魔法「キャノンボール」ってどんな魔法?

ワモーラ(幼虫)からラーニングできる物理系青魔法。
Lv70 BP3 MP66 詠唱時間0.5秒 再詠唱時間28.5秒 系統:物理-近接 (核熱) 属性:格闘
TP:ダメージ修正。 ステータスボーナス:STR+1 DEX+1

カタログスペックではこんな感じです。青のソロ連携で初のLv3を出せる魔法でもあり、
最近でこそ、セット魔法の運用のし易さでエクス>バーチ:闇に取って代わられてますが、
セット状況ではまだまだサベ>キャノン:光も捨てたものじゃありません。

さて、これに不意打ちを併用して撃つわけなんですがなんでこればかり注目されるのかというと
通常青魔法の攻撃力は、青魔法スキルから算出される青魔法D値や、各種ステータスで決まるのですが
キャノンボールは特殊でこれに加えて防御力も影響を受けます。
防御力を高くすればするほどキャノンボールの威力が上がっていくのです。
麒麟戦などでたまに自分がプロだけでいいからくれとグダグダいうのはそういう理由なのです。
また、ステータスの影響も強く受けるので防御力に特化すればHNM相手でも有用になるという訳です。
逆に言うと、青の通常の攻撃装備で撃っても全然ダメージが出ない魔法でもあります。
キャノンボールで重要なのは防御力と、修正項目のSTR・VIT。
防御力は食事や魔法・歌などの補助込みで700~800達成が容易なために
防御力=攻撃力なキャノンボールが有効な手段となっているのです。


・キャノンボールを撃つ準備

まず単純に装備から。
まだキャノンと攻撃力と自身の防御力の関係については正確に解明されていないようですが、
上での通り、防御とSTR・VITに重点をおいて選択していくことになります。
突き詰めるとキリがないというか自分としても資産も無いので選定基準は、
そんなに高くない、ソロで取れる、他と併用できるが基準になります。

欲を言いまくると、ジャナッドヘルムとかセタンタレデルセンとか・・
不意でなく、青マラソン用途だとフルクリムっていうのもアリだと思います。


●武器

イフリートブレード 入手の手軽さとステータスから言えばコレでしょう。
ウイングソード STRとVITが上がるので良相性。HQでなければジャドプラーテと同値。
カグルマンダー STR+4として。合宿したのでみんな結構持ってる?

●投擲

ビビキーの潮騒 VIT+4目的で。

STR狙いなら、エルなら種族投擲がよいですね。エル以外で投擲欄でSTRは伸ばしにくいです。
何もなければVIT+1でMPも上がるラッキーエッグ。

●盾

アケロンシールド 防御重視でいくのでコレでしょう。
玄武盾 空活動で取れていればアケロンの次に選択肢に入ると思います。

青の盾は基本的に装備できるものが少ないので悩む必要がないですね。

●頭

ダスクマスク 移動速度ダウンは痛いですが、VITもあがるのでその面からもクリム凌ぎます
ただ、どう考えてもキャノン専用になるので単一目的に大金出せるかどうか。
ウィヴルマスク 防御は上2つと比べると結構低いですがSTRとVITがあがります。
エリートベレー 関連ステータスはあがりませんが、防28と高めなので
ワラーラで撃つくらいならコレ。

関連ステータスと防御力でどれくらいが同価値なのか分からないので悩む所です。
高コストのダスクか、コストパフォーマンスがよいエリートか、汎用性のあるウィヴルか・・

●首
剣侠の首鎖:防御だけ重視しても最高値が10なので、ここは剣侠1本だと思います。
手に入る環境なら倶毘羅の数珠もアリだと思いますが・・

●胴
どう考えてもAF1胴(AF+1)で1択。

●手

プロテクトバングル 防御力は最高値の30。入手難度もかなーり面倒。
アルキオ・パラース 防御は若干低いですが、STRの大量ブーストに。
オーキシュガントレ 上2つが無いのならの回避用に。VITも一応あがります。


●腰
腰はウォーウルフベルトの1択かと思われます。安いですし、前衛持ちなら着替え用に持ってるはず?

●脚

プリンススロップス 入手難度が低いグループから選抜するとコレでしょう。
エンキドゥサブリガ 防御値とSTR+4に。

理想?ならクリム脚というところですが・・ あるならホマム。無ければプリンス。
もっと開き直るならAF1脚も選択肢に入ってくると思います。
変種ではありますが、MGシャルワー+1(AF1脚の打ち直し)にVIT+5が付いてます。

●足

エラントピガッシュ 前衛ステータスが下がりまくりのイメージのエラントですが、
足はHPが下がるのみ。
ラターサバトン 防御そこそこ、STRとVITがあがります。トリガーNMで入手が面倒。
デナリゲマッシュ ナイズル装備では低層HNMなので入手は比較的楽。

あとはSTRやVITが1でもあがれば候補に入れてもOKかと思われます。

●背
首と同じく防御最高値の開きが少ないのでステータスメインで選考してもよいかと思います。
青の場合なら普段のマントでOKと思います。自分はスミロドン+1で絶賛妥協中。

●耳
同じく、ステータスのみで選考。しかし最高値でも+2程度なのでその他の基準でもアリかと。
突き詰めるなら、イントルダーピアスと凱旋やキャシー等でしょうか。

●指

各種STR指輪 STR+分として。
ファランクスリング どうしても防御を上げるならコレ。防御の上がらない部位で+20は大きい?
クルーシスリング NQで防15、HQで防20。HQ2個で防40は異次元。

耳と同じく防御を上げる部位ではないのでステータスメインで選考で良いと思います。
防御値とステータスの関連が明らかになればファランクスの株が一気にあがるかもしれません。

11/10VUで追加されたクルーシスリングがファランクスを超える防御指輪となっています。
ただ、キー素材がドロップ激悪・他の土台のプラチナもそれなりの値段なので
気軽に試せる値段ではないですが・・ 

手に入る範囲で無理のないチョイスで構わないと思います。
あとは、不意キャノンをいかにキチンと当てるかで差を付けていけばよいのです。

・セット魔法について

状況次第ですが、不意キャノンに特化するなら大体セット魔法も固まってくると思います。
チョイスは個人で違ってくると思いますが自分の方針を書いておきます。

絶対に外せない魔法としてはコクーン。まずこれが無ければキャノンボールは始まらないでしょう。
あとは特性でオートリフレ・コンサーブMPを付けつつ、SPに余裕があれば物理防御アップ。
状況次第でマジックフルーツ。残りのポイントは趣味と相談しながらSTRに全部割きます。

キャノンのみに専念できる状況ならヘッドバットも不要となります。
そうでなく、殴ったり物理青を唱える余裕?があるならまたセット方針も変わってきますね。
自分は麒麟戦以外でキャノンメインになる場合は、リガージ・コローシブの2種をセットします。
特にリガージは、長射程で低ヘイトなうえに魔法系の装備をすればダメージもそれなりという優秀魔法。
キャノンの合間に撃ったりします。(四神は耐性強いから撃たない。どうしてもならコロシブ?)


・食事について

実は+%と上昇キャップの関係から、海串あたりで十分ではあります。
しかし、効果時間の使い勝手や防御上昇以外の部分の効果、他人の手前という部分を加味し
MPもあがっちゃうタブナジア風タコスが常食となっています。

・不意キャノンに付き合う

前置きと、装備らへんを見れば分かってくると思いますがキャノンにとって最重要なのは防御力。
長期戦の場合によく自分が「プロだけでいいからください!」と言うのもこのためです。
万が一詩人と一緒なPTになった場合は、ピンミンネを貰えると大変嬉しいものです。
あと、不意キャノンに専念モードの場合は実はヘイストはなくてもOKです。
というのも、通常殴りはしない・不意とキャノンをセットで使うためリキャ短縮の恩恵がない、からです。
赤丸のアイコンが付いてると気分的に嬉しいではありますが。
しかし1分に1回コクーン+キャノンでMP76消費するのでリフレはあれば欲しいですね。
待機中にバミなりに着替えたりしますが、コクーンキャノン以外に消費があればいつか尽きるのです。

ちなみに、麒麟戦などではリフレさえ継続的に貰えれば40分近くノンストップでこのペースで動けます。
(全部当てるの前提で)40分間継続的に、1分に1回不意キャノンと交互にBC不意キャノン。
不意キャノン300~500、BC不意キャノン600~800として、40分で18000~26000。
本当かいなこれ。全然アレでした。黒魔道士勢がどのくらい精霊入ってるかわかりませんけど、
こんくらい削れるなら居場所もあるって事でよろしいですよね?

あのアレな与えたダメージなどを計算してくれるマシーンによる結果を踏まえて、
4/27の麒麟戦での自分は
・ミスった分も当たった事にする
・今回はMPヒーラーなかったので途中で休憩したのを無しにする
・フロウ後に休憩したのもなしにしちゃう
として、大体麒麟1体につき1万弱って所かと思われます。
↑の1,8万~とかって何よそのドリームな数字は!っていう事になりました。【ショック】
とはいえ、単一の相手に対しての数字ですから他にアタッカーが多かったらその分減るし、
少なかったらその分増えるわけで冷静になると合計数字っていうのは
そこまで気にする程の物ではないですよね。
しかし、やはり目下課題は命中率の技術向上でしょうか。
攻撃出来る機会に、きっちり当てていく。装備とか頑張ってみても、1ミスで相殺ですよね。


 

目次に戻る