Vamola@Wiki

観察し仮説をたて、考えてみるコルセア。

まずは代名詞と言えるファントムロール。
75以降の(ジョブボーナスなし)ロールは蛇足でしかないので除外。
1~75で全ジョブロール習得、76~99で各ジョブロールIIを習得して重ねがけできれば大変結構。
引き合いに出される吟遊詩人の呪歌が能力を底上げするの対して、ロールは確立を上げる方向へ。

思いつくままの性能。

出目      確立   
1~6     1%
7~10    3%~7%
11      11%
ラッキー    9%
アンラッキー  0%
ジョブボーナス 3%

WAR ダブルアタック
MNK カウンター
WHM 完全耐性
BLM MPを消費しないで魔法を詠唱する
RDM クイックマジック
THF トレジャーハンター(+2上限)

PLD 物理ダメージ無効
DRK 倍撃
BST ひるませる
BRD 絶対魔法命中
RNG 乱れ撃ち

SAM TPを消費しないでウェポンスキルを実行する
NIN 単体ダメージ無効(ブリンクや空蝉の術と併用可)
DRG ワイバーンのHPに比例した追加ダメージ(換算対象はHPの多い順)
SMN ペット:ダブルアタック

BLU ラーニング
COR スキル上昇
PUP ペット:倍撃

DNC TP回復(与えた物理ダメージの25%)
SCH MP回復(与えた魔法ダメージの25%)

GEO 魔法効果2倍
RUN 魔法ダメージ無効
 

 アドゥリンの魔境より伝説級の武器も凌駕する「強くなりたければアドゥリンへ行け」と言わんばかりのトンデモ武器が追加されました。
「拡張ディスクはアドゥリンだけあればいいんじゃない」すべてが新エリアに集約されてしまうことを懸念する。そんな話題でフォーラムはもちきりになっています。
 このゲームで強さ(装備)を求める理由は、倒したいモンスターがいるわけでも、クリアしたいミッションがあるわけでもなく、このゲームを続けることです。
 FFXIプレイヤーにとってFFXIをプレイすることより恐ろしいことはこの世にありません。死神がやって来たとしても「おまえが私をFFXIから救ってくれるのか?」と微笑むことでしょう。
「殺される恐怖」より「FFXIをプレイする恐怖」が勝る。故にログアウトする瞬間のとてつもない「痛み」は地獄に行けばあるのではないか、と言われています。

ついに解禁されたアドゥリンの魔境。
まずは待望の新ジョブ、魔導剣士を紹介。


ルーンをその身に宿し、攻守を使い分けながらバトルの流れをコントロールすることができる技能派ジョブ。
MPを持っているが魔法スキルはなく、習得する魔法もない。

戦闘スキル
格闘、両手剣、両手斧、両手鎌、射撃、投擲。

ジョブ特性
エフューズ:武器変更してもTPが維持される。
テナシティ:攻撃にMP回復の効果を得る。

ジョブアビリティ
イグニスモード:攻撃力アップの効果。格闘、両手斧スキルにボーナス。
ゲールスモード:攻撃間隔短縮の効果。両手鎌、投擲スキルにボーナス。
ルーントリガー:MPを減らしながら攻撃力と防御力アップ、リジェネ効果を得る。