※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

設定責任者:椎出啓(MacLaWorks)

白虎の方

出雲 操(いずも みさを)
師走組(三回生)

白いジャージ、なぜかマフラー
ショートカット。もみあげ(?)の部分だけ、のばしている。
眉毛が太い。
身長176センチ。
実はDカップ。

『白虎の君』と呼ばれることもある。「──私、一応女だ」
自己身体賦与魔法(エンチャント)に長けており、かつ運動神経も優れている。
「──体を動かすことは、好き」

魔法の力があると判るまでは、短距離走の選手として活躍していた。
どちらかというと、あまりしゃべる方ではない。
実は眉毛のことを気にしている。

弟子を取るつもりはなかったのだが、音子に押し切られて、弟子とした。
7日7晩にわたって、学園内を追いかけっこしたらしい。
「うる星やつらの鬼ごっこですよっ! 第1話であり、最終話でもあるんですよっ!」「──そんな事言われても」

『結』を必要としない程、素手での戦闘能力は高い。逆に『いわゆる便利な魔法』は、陰五行の中ではかなりしょぼい。

台詞を書く際には、必ずダッシュを二つつなげて
「──こうしゃべる」
と書くこと。
一つの台詞は可能な限り短く。要点だけを片言で。


白虎の方の妹弟子

相生 音子(あいおい おとこ)
卯月組(一回生)

『白虎の方』出雲操の(おしかけ)妹弟子

一番でないと気が済まない性格。努力型。
実はアニメとかマンガとかが大好きで、時々ネタがこぼれ落ちる。
「相生音子! アミバのトップを防ぐ、相生音子です!」

肩胛骨まで伸ばした髪を、一本の三つ編みにしている。先端に行くほど紅くなるうえに、量が多いため、後ろから見ると「エビフライのよう」(出雲操、談)
身長160センチ
胸は自称Cカップ。実は寄せて上げており、Bらしい。
「……まやかしの胸で、なに得意がってるのよ」「なに言うの! 寄せて上げるは女の英知! まほろさんだってこうしてるっ!」

負けると、泣く。歯を食いしばって、ぼろぼろ涙を流す。声はあげない。

あだ名はネコ。名前そのまんま。
「──猫がエビフライ食べる……腰抜ける……?」「ボケないでくださいっ、操さまっ!」

朱雀の方の妹弟子、叶奈菜と同じく一回生にして五行の妹弟子であるが、音子の場合、押し掛け弟子であるという点が話題になった。一回生という点は、音子が卯月組(一回生でもっとも優秀なクラス)ということもあって、あまり話題にならなかった。
「白虎の君の妹弟子は、エビフライらしいわよ」「ああ、あの押し掛け弟子ですわね」「押し掛けエビフライ妹弟子ですわね」「エビゆうなーっ!」

台詞を書く際には『!』を多用すること。
ハキハキと歯切れ良く。
あと、時々アニメネタ(というかローディストネタ)をいれること。




  • というわけで、設定してみました。身体賦与魔法なるものが実装されるかどうかは判りませんが、まあ、こういうカンジで。 -- 椎出啓 (2005-08-23 23:00:07)
名前:
コメント:
  
添付ファイル