※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

青龍の方

美作 由紀野(みまさか ゆきの)
「ねえちょっとコレマジヤバくない?」
161cm 79(66.5B)-57-83
外見は「原宿によくいるハデ目の女子高生」 茶髪で焼けてない方。
口癖は「ヤバい」で、カワイイだろうがマズイだろうがキタナイだろうが、あらゆる形容詞は何でも「ヤバい」にしてしまうので、聞き分ける方は前後のニュアンスで判断しなければならない。強調する時は「マジ」がつく。一人称は「ユキノ」
「制服マジヤバいって。マジユキノにハマってるって。ヤバいってマジで」
三回生でありながら制服を着ているが、着ている制服は毎日、下手をすると時間ごとに違う。制服を「使いこなす」ことにかけては学園一。
オーバーリアクションと微妙な言動で誤解されがちだが、友達思いの人情家だったりする。
ケータイに着けている多量のマスコットは、全て強力な魔具という噂。


口調

語尾は「~って」となることが多い。例)「ヤバいって」
疑問系は「ヤバくない?」
一人称は「ユキノ」(カタカナ)



青龍の方の妹弟子

東雲 静(しののめ しずか)
155cm 76(66A)-58-81
「あっ、あのっ、水には注意した方が……」
名前の通り、楚々、控えめ、可憐という言葉が似合う、人形のような美少女。気弱でつねにオロオロしている。髪はセミロングストレートの黒髪。
長月組。つまり本来なら三回生が入るレベルの組に入っており、成績は極めて優秀。
問題は、彼女の得意なのが占術で、かつその不幸な方向における予言の的中率が極めて高いことにある。気づけば彼女は勇気を出して対策を教えてくれるのだが、その対策は基本的に不可能なことが多い。ついでに、タブーでもあるのか、何が起こるのかは絶対に教えてくれない。

「明後日からWRCジャパン~。現地に見に行くの~。きゃ~☆」
「あっ、明後日は、その、車が通るところは、行かない方が……」
「……」

青龍の方の妹弟子「筆頭」。他に数人の妹弟子がいるが、実力的には彼女が頭一つ抜けている。
巫女服を愛用する。

口調

基本的に、何かに気づいたように「あっ、」から始めるのがポイント。最後は「~しない方が……」と口ごもる。
先の展開がロクでもないとわかっている時は、積極的に活用しよう。
一応避ける道を教えてくれるが、それが不可能であればなおよい。
「あっ、本日の試験は、受けない方が……」
「これが最後の追試なんですぅぅぅっ!」


  • うわ。予想の斜め上を来たか!(笑) -- 椎出啓 (2005-08-25 22:31:45)
名前:
コメント: