※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ベースコンセプト

 必ず記憶に残るセッションになるTRPG

コンセプト補完(確定事項)

 記憶に残す為の手段はハプニング(≒既存のゲームによるファンブルやクリティカル)による
  →ハプニングは、記憶に残る刺激・衝撃を与えられるレベルのものとする
  →かつ、継続的なプレイのため、ハプニングそのものはポジティブに受け取れるものとする(何度経験しても面白い)
  →よって、ハプニングは「ちょっとエッチ(刺激的でポジティブ)」なものとし、上記の2点を満足させるものとする。
   →ちょっとエッチ、を満足させる為、キャラクターは男女を用意する。
    →女性キャラの「ちょっとエッチ」な姿を「男性キャラが見る」というシチュエーションにより、女性キャラの羞恥心が成立するため
   →ちょっとエッチな目に合うのは常に女性キャラクター。
 ハプニングは「予想外」により成立する。よって「予想外」を生成するツールである、ランダマイザを使用する
  →ランダマイザは、1セッションに1回以上、必ずハプニングが発生しうるバランスで作られなければならない

コンセプト外要望(★はマスト)

 キャラクターメイクが手軽であること(PTRPGの良点引継ぎ)
★プレイングが手軽であること(ライトユーザ対応)
★何らかの萌えポイントを表現できること(ライトユーザ対応)
 →ツンデレシステム(仮)
  →性格系の萌えをおさえる
 →衣装
  →パーツ系の萌えをおさえる
 →スリーサイズ自動決定(PTRPGの良点引継ぎ)
  →肉体・外見系の萌えをおさえる
★継続的に購買させる仕掛けがあること(商業的理由)
★ハプニングが起きることを意識させないこと。
 →プレイヤーは、セッション中、シナリオのクリアに全力をかたむける。それでもなおハプニングが出てしまうというバランスが望ましい。
 →ハプニングを狙いに行く事がないようにしたい。
 →「予想外」が起こるからこそ記憶が鮮明になるものとする。
 読んでいて楽しいルールブックにする(◎;要望)
 →読みやすさと楽しさを同居させる
 →ルール理解の一助となるように
 →ユーザに「価格相応」の満足感を与えることが目標
 →天羅万象ビジュアルブックをある種の目標とする
  →要するに絵と説明コミックをたくさん入れろと?


その他

 必要に応じて、他ゲーム、会社が用意した用語・概念などを柔軟に使用する
 ラノベフレーバーをつけるため、基本的には学園ものとしたい。
 →学年は高校とする。
  →小中学生はPTRPGと被るので却下
  →「ちょっとエッチ」を満足する為
 ハプニングは、フレーバーテキストカードがあればよいか?
 →全53枚
 →ランダムドロー可
 →要素
  →状況のイラスト
  →状況のテキスト
  →縁UP対象
  →態度方向
  →付加要素
 →……また整理するのか……
 ページの下部に、2行くらいの文章を添付するのはどうだろうか。
 →昔のコンプティークについてきたアドベンチャーゲームみたいな体裁
 →Oh! Xのリストページ下部の読者投稿欄と言ってもいいがわからんだろうな。