深優


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

真名:タクト

パイロット名:屍→ Nocturne → 骸 → タクト →
       頭翅 → 詩翅 → 深優 → 逆神キョウ →
       逆神係長 → 逆神キョウ → 深優

現在の愛称:メイド長


エンドワMSTの前身より参戦している最古参ランカーの一人。

ファラ・グリフォンによりネタ機愛連合?よりヘッドハンティングされ
雪 月 花に食客として在籍していたが

ある時スパイ容疑がかかり一時雪 月 花からリストラを受け一時古巣に戻る。

その後スパイ容疑も晴れ、今度は正式な勢力員として雪 月 花へ移籍。

MSTの知識、エンドワMSTの仕様の理解力は勢力内でも飛びぬけており
設定や仕様のバランス調整について身内から申請前の相談を受けることが多く
勢力内では主に四季映姫裁判長と共に作戦参謀として勢力戦時の指揮フォローや
ファラ・グリフォンの暴走を止めるストッパーの役割を担っている。

現在の役職はメイド長。
灰色係長であったり窓際課長であったり勢力内で最も頻繁に役職が上下している。
勢力内で一般的には係長と呼ばれることが多いが本当の係長は八雲 紫である。


圧倒的防御力で完封を目標に色々な策を練っており又、高火力で殲滅の戦術も数々編み出しており
エンドワMST全体でも技巧派として名高い。

が、本人は『タクトクオリティ』という生まれ持った素質によりなかなか戦果が出せず
不本意ながら期待を裏切る男としても同様に名高い。

専用機は『エタニティガンダム』 
前述した『タクトクオリティ』に干渉され本来の力を発揮できず一番の悩みの種となっている。

好きなアニメは 『ARIA』 『グレンラガン』 『舞HiME』 『舞乙HiME』 など
主に機械系のキャラを好むが
それ以外の好きなキャラクターがファラ・グリフォンと被ることが多々あり
朝までそのキャラについて語ることが何度もあった。

メガネっ子が最近のお気に入りであり年増キャラやショタキャラにも興味を示すなど
ストライクゾーンはすさまじく広い。

一週間分のアニメ・特撮をビデオに溜め撮りしており
その消化に追われて一時期身動きが取れなくなることがあった。

アニソンをやたらと身内に勧めるのだが当事者いわく『なんともいえない曲』ばかりであり
出した動画をことごとく数秒で切られ悲しんでいた。

アニメだけではなく昔の流行したアイテムには詳しいがゲームの話題には疎い。


かなりの甘党であり『ココアを食う』という表現を使う。
どうやらココアの粉を舐めているらしく周囲から糖尿病予備軍として心配されている。

以前ネタのトトカルチョでつい勢いで「○○に7万ガンタンク」と発言してしまい
それをちゃっかりレオンに保存され最高に後悔したことがある。


機体の設定資料を漁る、機体スペックを妄想することや
仕様の検証を行うことが趣味のようなものであり
興味のある機体については気持ち悪いと言われるほど詳しく
特にASTRAY系の知識で右に出る者はいない。
又、それが興味を惹くものであれば執着心が非常に強固なものとなる。
それが顕著に現れたのが『テスタメント論争』であり
当時追加されたテスタメントガンダムのスペックを巡り
管理人であるmmへ幾度にも渡る説得を行いこれに勝利した。

興味の無いことにはあからさまに無関心、投げやりな態度を取ることがあり
ファラ・グリフォンより度々注意を受ける。
ただマナーの悪い者に対しては敏感で怒りをあらわにする場面が多く
そのような者に対して身内の中では大抵最初に感情的になっている。

本人いわく『ドM』ではなく『M』らしい。
「このドMめ」→「ドMではない、Mだ」→「じゃあM」→「|-`)b」
というやり取りがよく行われる。

勢力内戦の罰ゲームにより『銭形警部』を名乗ることもあった。
しっくりきすぎていたため違和感を感じる者はいなかった。

人狼重役としても活躍し、この人なくして人狼は始まらない。


名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。