※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

こんにちは。
陣馬山でのGW山行の報告をします。
目的は ・新入生の足慣らし
    ・新3年生はリーダーとして今後の山行に繋げる
    ・初夏の陣馬山の新緑を味わう        でした。

朝8時に藤野駅に集合。
目前の山には巨大なラブレターが!地域一帯が「芸術の道」だけあり、手紙をモチーフにした看板も見かけました。

駅から陣馬登山口まではバスで移動し、そこからピークを目指してレッツゴー!
車道を進むと最初の分岐があり、さらにジグザグの道を登ると、民家前に「近道」の看板!
やや戸惑いながらも民家脇の小道を登っていくと…
そこには、のどかな田舎の風景が広がっていました。
その先はひたすら緩やかな栃谷尾根が続き、長い階段を登ると

午(うま)の刻には山頂に着きました\(^o^)/

3月山行の時と違い、くもっていたので景色は決してよくはありませんでしたが、
多くの観光客でにぎわっていました!
芝生の上で、昼食をとった後、お湯を沸かしてお茶を入れ、
お菓子を食べながら、みんなで楽しくおしゃべりしました♪

下山は、行きと同じルートで駅まで歩きました。
さて、この山行は、ひとみちゃんにとって記念すべき山デビューとなりました!
「とても楽しかったです!山に行くと嫌なこと忘れられます」と本人。
この気持ちを持ち続けていってほしいです。

日帰りの山行もいいものですよ~
軽いアタックザックが新鮮でした!また行ってみたいです。

~シバザクラの前で~

陣馬組のみなさん、お疲れさまでした!  渡邉