※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

裏銀座

  • 参加メンバー
L.岡田 SL.小池 M.北川 佐藤
  • 幕営地
濁沢キャンプ場、野口五郎小屋、三俣山荘
  • メインピーク
野口五郎岳、水晶岳、鷲羽山、三俣蓮華岳
  • 天候
晴れ-雨-雨-晴れ

・危険箇所
ブナ立尾根や鷲羽急登の様にアップダウンによる体力消耗が激しいところあり。
  • 留意事項
稜線上の行動に気をつけたい。雷や風など。
岩に手をついたときに切りやすいのでところによりグローブをつける。

  • 感想
きわめて長いコースであったが、皆ついてきてくれてよかった。水晶岳の眺めや三俣蓮華岳での御来光など、自然も満喫出来た。お花畑や岩稜帯の美しさは裏銀座でしか体験できない部分もあるので、現役のうちに一度訪れることをオススメする。

  • 報告者
 岡田