移動編


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

通常、人間の視野角は180°近くありますが、FPSの世界ではディスプレイに映る60°程度が限界です。
そのため、ゲームを有利に進めるには、効率の良い視界の確保が求められます。
また、FPSは音ゲーと言われる程、音も重要な情報です。
自分の情報は極力与えない事を意識しましょう。


足音を立てないように移動する

足音は目で見つかるのと同じくらい相手の場所を教えてしまいます。
決して足音を立てないように動きましょう。

確実に周りに敵がいない時以外は走らない

走ると足音で相手に居場所を教えてしまう上に、SPも消費して突発的な対応が難しくなります。

長い距離を移動したい時はダッシュローリングで物陰から物陰へ

同じ距離を移動するのでも足音に比べて音が少なく、気づかれにくくなります。

足音を銃声に被せる

裏取りなど素早く移動する必要があるときは、敵味方の銃声や爆発に合わせて走ると気づかれにくくなります。

実は相手に聞こえてない音

リロードする音、ジャンプの掛け声や着地音は自分だけにしか聞こえません。

実は相手に聞こえてる音

武器の切り替え、ハシゴを登る音、デスマッチ限定で「衛生兵ー!」など。
また、離れていても攻撃がヒットした時の悲鳴は攻撃者だけには聞こえています。


広い視野を確保する

相手から身を隠したい時など、視界を障害物で覆ってしまって「頭隠して~」になりがちですが、
一瞬でも先に相手を見つけた方が絶対有利です。

死角を作らない

壁を背にすることで背後の死角を無くせます。
通路の端っこを歩くことで前と横を見ることができます。

クリアリング

死角になっている道や物陰に敵がいないか、必ず確認しましょう。

クイックピーク

角の先をクリアリングする手法のひとつ。一瞬だけリーンして覗き込んで、角の先が安全か確かめる。敵がいたら残像?に照準を合わせておき、再びリーンで素早く撃つことができる。

カットパイ

角の先をクリアリングする手法のひとつ。角の頂点を軸にして弧を描くように動くことで、角の先を外側からゆっくりと見ることができる。内側は死角になりがちなので、クイックピークと合わせて使うことで補える。

T字路クリアリング

①T字路に着いたらまず通路の左端に寄ります(一応右利きなので)
②カットパイで右の角の先のをクリアリングします。
③反転しながら通路の右端に寄ることで左の角の先をクリアリングできます。
④左の角の奥をクイックピークでクリアリングします。
⑤反転して右の角の奥をクイックピークします。
⑥先に進みます。
一連の動作を無意識に行えるようになれば、T字路を曲がったら後ろから撃たれるということは無くなります。

後ろから撃たれたらすぐ隠れる

振り返って撃ち返しても勝ち目はありません。一度体勢を立て直して応戦しましょう。突然撃たれたらとりあえずダッシュローリングするだけでもだいぶ違います。

高い場所は有利

高い場所というのは下から見上げた場合、床で相手の体が隠れてしまします。
逆に同じ位置で上から下を見下ろしても相手ほど体は隠れません。


移動速度

移動速度は、基本的に装備中の武器の重量に依存します。
武器ごとの重量比較:武器重量
戦闘開始直後の無敵時間の間はスプリントができませんが、ローリングは可能です。
開幕グレネードや狙撃の位置を確保する為の体力配分をマップごとに覚えましょう。

W連打走法

スプリント(W2回)を小刻みに行うと足音を立てずに素早く前進できます。
コツとしては一定間隔でWを連打するのではなく、タタンッタタンッと二連打を繰り返す感じです。
ラグやタイミングによっては、相手に音が聞こえてることがあるので注意。

スクワット走法

しゃがむ(C)と立つ(Space)を繰り返すと足音を立てずに素早く前進できます。
立つ時間をできるだけ長く、しゃがむ時間をできるだけ短くすれば、W連打走法と同じくらいの速さになります。
視線が上下するので注意。


  • リロード音は聞こえてない? -- 衣良 (2008-08-26 23:05:18)
名前:
コメント: