※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

昨日(7月14日)、鵜飼い中継の舞台裏を覗きに錦帯橋へと向かっていた時に乗った、岩国市営バス「島耕作」ギャラリー車両のとある場所にあった台詞。

「これが会社なんだ/脆弱な知識とかプライドとかは関係ない/わかってしまえばあとは怖いもんなしだ」
(出典:『課長 島耕作』第9巻、弘兼憲史・作)

今、大騒ぎになってる、大分県の教員採用試験の金銭授受も絡んだお話は、まさに、この台詞そのままの状況が採用慣習に存在したって事・・・なのかな?もしかして。

いっそのこと「本年度の縁故採用予定枠○名」って明示しておけば・・・ってわけにもいかないか。「なぜその縁故が有用なのか」の説明ができなくちゃね。教員のお給金は税金が元手だし~

* 他の公的機関(NHKも含む)の採用は大丈夫なのかしら? // westwind@周防国 *

[profile:Denpa-Tsukkomi_Iwabus_Kousaku-Saiyou#Ukai=NHK中継]

投稿者:
返信内容

すべてのコメントを見る

(↓)・・・なんだ?コレ?
#dancing_miku