コピータイプ&ツッコミどころ、矛盾点等

このページを編集する    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

とりあえず、キャラクター紹介をコピータイプ。

アビリティはめんどくさかったから省略させていただきます><

コピータイプ集


名前、ガイツ=スターレイ

性別、男

職業、マシーナリー

年齢、21

誕生日、912

血液型、O型

初期装備:武器、ブロードソード

防具、作業服

頭、ヘルメット

腕、プロテクター

アクセサリー、鉄のペンダント

必殺技の特徴、機械を得意とし、ドリル、ノコギリ、レーザーなどの機械系の攻撃が多い。

性格、優しく、自分より他人の事を先に考える、熱血漢な性格のはずが

   機械と魔法での出来事があってから、魔女には冷たく怒りと復讐 

   心を抱く、その後はかなり冷え切った性格で無口になってしまっ

   ているのが現状である・・・・・・・・・。

プロフィール、町外れにある山の上の世界で唯一機械のある塔に住む。

その他、あの出来事で機械側で唯一生き残った一人の少年、父も機械を

    扱っていたが、少年時代にあの出来事で早くも亡くなってしま

    った。今は、オウムと二人暮し。もちろん他人からは機械側の

    生き残りという事で、白い目で見られ、孤独に暮らしている。


名前、シェリー・ヘンリエッタ

性別、女性

職業、法術士

年齢、20

誕生日、731

血液型、A型

初期装備:武器、ホーリーロッド

防具、フェルトローブ

頭、ホワイトリボン

腕、ホーリーブレスレット

アクセサリー、ルビーネックレス

必殺技の特徴、敵全体に神聖ダメージを与える、味方を回復、治療させる。

性格、優しい、知能派

プロフィール、はっきりとした美人タイプ

シェリーが生まれてすぐ父親が病死、それゆえ父親の顔を知らない。

10歳のとき母親が過労に倒れ、そのまま死亡。

その年に教会の孤児院に入り、神聖法術を学ぶ。

その他、なし


名前、トッシュ:アルベルト

性別、男

職業、護衛兵

年齢、23

誕生日、68

血液型、B型

初期装備:武器、鋼の盾

防、ブロンズアーマー

頭、ブロンズヘルム

腕、ブロンズシールド

アクセサリー、なし

必殺技の特徴、攻撃はすべてカウンター。

なので、戦うコマンドは、かばうになる。

アビリティは【護衛】と【鉄壁】

性格、女好きで、のんきもの。

プロフィール、もともと、護衛兵だったが、ある大事件で、サガに助けられるが、記憶を失い、サガの右腕として健在。

その他、なし


名前、サガ:バルサラート

性別、

職業、賞金稼ぎ

年齢、21

誕生日、114

血液型、AB型

初期装備:武器、ダガー

シルバープレート

頭、なし

腕、なし

アクセサリー、ベルト

必殺技の特徴、殺技

盗むorぶんどる

盗む:お金かものを、一定の確率で盗める。

ぶんどる:盗むの進化系。アクセサリーを装備して変わる。

性格、アホ

プロフィール、昔に記憶をなくし、今に至る。

賞金稼ぎの中でも最も知名度の高い存在。

その他、なし


名前、エッゾ:ソリティア

性別、

職業、ギャンブラー

年齢、31

誕生日、7月7日

血液型、AB型

初期装備:武器、かトランプ、サイコロ  (かトランプって何でしょうか)

防、コート

頭、なし

腕、なし

アクセサリー、イカサマのペンダント

必殺技の特徴、ランダム系

性格、気まぐれ

プロフィール、借金に負われている運の悪いギャンブラー。

借金取りから逃走中。

その他、武器は、トランプorサイコロ。

防具は普通の奴を着させればおk。


名前、ユデム:ヲデッセイ

性別、男

職業、英雄

年齢、38

誕生日、3月18日

血液型、A型

初期装備:武器、太刀

、布の服

頭、バンダナ

腕、皮の篭手

アクセサリー、紋章

必殺技の特徴、アクション

ある時間内に、キー入力をすることで、さまざまな技を出すことができる。

例:スペースでパンチ

右左右でバクレシケン (爆裂拳、爆連拳のどっちかと予想)

キャンセルキーで攻撃力UPなど。

性格、正義派。情に弱い。

プロフィール、主人公たちを阻止するはずだったが、反乱軍に加盟。

過去の英雄でもある。ガイツたちに戦いを挑んでくる。

その他、紋章を装備しているので、すべての武器を装備できる。


コピータイプ疲れたのでいったんやめ。


シナリオリレー 原文

No,1 万事屋

魔法と、機械が対をなしていた時代。機械側の魔女狩りが行われた。

結果、魔法使いに返り討ちにあい、機械側のほぼ全ての者が処刑にあった。

そのときに、ガイツという名の、少年がけが生き残った。

それから数年の時がたち・・・


No,2 一条

この少年は、機械帝国を去り、復讐を誓った。

独学で技術を極めようとする。そして機械と魔法を混合する機械の開発をする。

この開発は他人に公表せず、一人で続ける。

この開発に必要なものを集めるため、世界を旅する。

最初に出会うアクターは『シェリー』『レオン』

ある山に登っていたらレオンと出会う。その直後、女性の叫び声が聞こえる。

それでその声が聞こえたところに二人で行く。そして戦闘開始。そして戦闘終了後、レオンとは一時的にわかれ、シェリーとは仲間になる。そして旅を続ける。


ここで一旦解説。

なんだか普通の文に見えますけど、どこか変な気がしますよね。

解析してみましょう。まずはガイツから解析していきます。

まず、ガイツのプロフィールから、

町外れにある世界で唯一機械のある山の上にある塔に住む

と、あります。おそらく、機械側処刑後に逃げ込んだんでしょう。

次に、一条の書いたNo,2、

>この少年は、機械帝国を去り、復讐を誓った。

とあります。

帝国を去り、復讐を誓ったという文から、魔法側の捕虜になるわけには行かず、復讐を誓うわけです。

何で復讐なのか?普通に考えれば機械側が魔法側に滅ぼされたのですから当たり前なのですが、復讐を誓っていることから、恐らく、親を殺された、技術、文明を失ったなどの害があったものと思われます。

他には、元から魔法側に何らかの恨みがあったなどが考えられます。

どちらにしろ、この時点で、魔法側に相当の恨みを持ったと考えられます。

が、次に

>独学で技術を極めようとする。そして機械と魔法を混合する機械の開発をする。

>この開発は他人に公表せず、一人で続ける。

と、あります。

技術を極めるために機械と魔法を混合する機械・・・となっています。

魔法側に復讐誓ったはずなのに何で開発してるんでしょうか?

ちょっと考察します。

ひとつの説は、技術を極めるため、恥を忍んでの開発。

だから、対峙している機械と魔法が人目に触れるのを嫌がり、一人で開発していたんだと思います。

これで、一人で住んでいる理由も明らかになった気がします。

が、しかし、次は、

>この開発に必要なものを集めるため、世界を旅する。

>最初に出会うアクターは『シェリー』『レオン』

>ある山に登っていたらレオンと出会う。その直後、女性の叫び声が聞こえる。

>それでその声が聞こえたところに二人で行く。そして戦闘開始。そして>戦闘終了後、レオンとは一時的にわかれ、シェリーとは仲間になる。そして旅を続ける。

となっています。

そりゃあ、女の叫び声が聞こえれば、誰だって助けたくなるのは分かりますが、その後にシェリーだけ連れて行ってレオンは連れて行かないのはどうしてでしょうか?シェリーのほうが知能派ですし、扱いにくいはずですし、第一、シェリーは法術使いです。法術って要するに一種の魔法だと思うんですが、連れて行っても良いんでしょうかね?

ここを考察ッ!

まずは、レオンを連れて行かなかった件について。

レオンは機械と魔法混同計画について、邪魔だったんでしょうか?

でも、普通に考えたらシェリーのほうが邪魔ですよね。

断るなら、レオンだけ断るなんていうのはやっぱりおかしいし、シェリーを仲間にしたのなら、レオンを断る理由がありません。

よって、答えは恐らく、『レオン側から、ガイツと一緒に行動するのを断った』だと思います。

これで、レオンが仲間にならない大きな理由になるとおもいます。

次に、シェリーを仲間にした理由。

これは考えてみたんですが、よく分かりません。仮説はいくつか浮かんだので、参考までに。

①機械と魔法混同計画の材料に、法術士または、法術が必要。

これだと、ガイツが鬼畜っぽくなりますね。

重いストーリーには向いてると思うんですが・・・

②まず、ガイツがレオンを仲間にしようとするがレオンに断られ、雰囲気的にシェリーを連れて行かなくてはならなくなった。

これ、なるべく穏健にことを進めるような展開バージョン。

断りきれないガイツ。

③機械が魔法側に露見すること<法術の力 と判断したため。

これ、結構妥当な感じがします。

しかし、機械が人目に出るとまずいような。

④ガイツがシェリーに一目惚れッ

シェリーは美人タイプらしいので、このパターンもあるのかなと思います。

個人的には②か③が展開的に良いんじゃないかなと思います。


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|