※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

かつて大好きだったあの人へ



過ぎ去りし日々の想い出は、
たくさんの愛と優しさと共に
胸の奥という名のたから箱へ
色あせない様に、
美しいセピア色に染まるまで
そっと、大事にしまっておこう。


1つ終わったけれど
それは1つの始まりの合図。
まだ、複雑だけど、沈む時もあるけれど
これからの日々、笑って過ごせたら、
ステキな想い出になると信じて・・・