※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

きれいに星が見える日は昔のことをちょっと思い出す




真夜中ひとり空を見上げる
静かに星がきらきらり

星を映すその瞳から
静かに涙はらはらり

届かなかったこの想いを
刻の旅人 風にのせて
あの星まで連れて行って

想い出がセピア色にそまる頃
私の胸へ帰ってきて
きっと笑って迎えるわ