※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

危険海域PK対策講座

東地中海などの危険海域対策はこちらにて

大海戦関連

大海戦関連はこちら
大海戦装備準備編大海戦編成準備編


初心者向け軍人育成

軍人系は特に所属国家による有利不利は特になく、進め方も大きな違いはありません。序盤はヴェネツィア近辺で海事クエストを行いつつ経験と名声をためていく形になります。
全ての職系列行動の中で、軍人系は最も名声を貯めやすく、そのため、遠方の入港許可を早く取りたい方は軍人以外でも海事を行うと良いでしょう。冒険者や商人でも戦闘はできます。重要なのは戦闘のルールと基礎をきちんと頭に叩き込むことです。

■最初は砲撃で、白兵はある程度の船に乗ってから

戦闘用バルシャに乗っているときから白兵戦をこなそうと思ってはいけません。人数の少ない船で白兵戦をするのは自殺行為です。白兵戦をするならバーバリアンガレー、最低でも軽ガレーでないと厳しいでしょう。
序盤から中盤までは基本的には砲撃の方が早く、楽に敵を仕留められる筈です。
戦い方の基礎は公式マニュアルを参照してください。ここではそれを補足する要素を解説していきます。

★砲撃★
  • 環境設定でカメラ演出は切ろう
砲撃において重要なのは自分の位置をきっちり把握することですが、デフォルトでオンになっているカメラ演出はこれを邪魔してしまいます。切った方が賢明です。

  • 旋回中の砲撃は威力が低い
旋回中に砲撃しても、命中率が落ちて殆どダメージを与えられません。威力決定の要素は様々なものがありますが、基本中の基本ですので気をつけましょう。詳しくは2ch砲撃まとめテンプレ

  • お勧めの大砲
ヴェネツィア近海で戦う間は店で売っているミニオン砲がお勧めです。ミニオン砲はファルコン砲より一回り強力です。ジェノヴァ海事クエストで戦うようになったら、財布と相談してPC生産品のデミキャノン砲へのグレードアップも考えてみましょう。中の上の水準で性能バランスがとれた、非常に使いやすい大砲です。

  • 名匠~は海事において必要ない
名匠~とついた大砲は生産の大成功品で、ノーマルより性能がよく、長持ちしやすいのが特徴ですが、相場は概して高めで、消耗品として利用する場合はコストが高めです。しかし、強力な敵と戦う時、大海戦などの時は一張羅としてこれらの大砲が活躍するでしょう。

★白兵★
  • 白兵の攻撃力・防御力の要素
白兵戦の攻撃力、防御力の標準値は船員数と忠誠度、錬度から算出されます。そこから補正されるものは自分自身の装備品による攻撃・防御と、剣術スキル(攻撃力ランクx3増加)応急処置(防御力ランクx5増加)、船の白兵支援特殊兵装(攻撃力白兵戦支援数値x5増加)※装備品情報に書かれてる数値です
などが挙げられます。

  • 突撃スキルを取ろう
突撃スキルはそのターンに強力な攻撃を行うというスキルで、白兵戦の時間短縮に大きな貢献をしてくれるでしょう。もちろんジャンケンの法則に準じた適正な選択をすることも重要ですが、対NPCの場合これで殆どが片付いてしまうのが現状です。

  • 白兵で沈める場合は経験値が少ない
白兵は多少格上の敵も拿捕できるのが魅力ですが、その分砲撃に比べて経験値も少なめです。稼ぐには数をこなす必要があるでしょう。

成長段階(船)別戦闘アドバイス


■バルシャ~軽キャラベル・軽ガレー
  • 小型バルシャ~戦闘用バルシャ以外を相手にしない
言うまでもなく、初期の船は弱い船です。ちょっとでも強い船に相対するとひとたまりもありません。最初に相手にする船は
小型バルシャやバルシャぐらいにしておきましょう。ちょっと挑戦したくなったら戦闘用バルシャぐらいまではいけますが、
基本的には自分より弱い船を狙うことです。ベルガンティンやキャラベルは勝ち目が薄いのでやめておきましょう。

■軽キャラベル・軽ガレー~戦闘用キャラベル
  • 基本は同じ、大砲のグレードアップも考えよう
ここから幾分相手にできる船のレベルが徐々に上がってきます。お金に少し余裕ができたらミニオン砲への買い替えなども検討してみましょう


■バーバリアンガレー・強襲用ガレー~戦闘用キャラック
  • ジェノヴァで海事クエストをこなす
ジェノヴァは地中海海事クエストの聖地とも呼ばれ、多くの軍人が集う場所です。LV10前後~30近くまでという広い範囲を対象とした様々な海事クエストが近海で行えます。基本は艦隊(PT)にはいっての行動が主となりますが、勿論船や装備と相談でソロも可能です。
艦隊で行動する場合は、募集のシャウトにTELLを入れて入れてもらう形となります。もし平均LV○~という指定シャウトがある場合は自分のLVがそれに近ければ入れてもらったほうがいいでしょう。LVが離れている場合は入れて貰えない可能性も高いです。
もし自分のレベルにあった艦隊募集がなければ、自分で募集して作ってしまうのも手です。待ちの姿勢のみで行動すれば時間の浪費が増えるばかり、というのはどのMMOでも一緒です。

  • 海事転職クエストを活用する
「私掠艦隊迎撃指令」クエストは海事ギルド登録証が貰えるクエストです。人気の高い収奪・突撃スキルなどは非優遇で取るには面倒なスキルなので、持っていない場合はこのあたりで転職し、優遇にして取ってしまうのが得策でしょう。但し、転職に伴うスキル熟練のロスには気をつけ、ロスが少ないタイミングで転職するように心がけましょう。

  • 但しスキルの熟練はあまり上がらない
艦隊でクエストを行う性質上、どうしても一戦一戦の被弾・砲撃数は減るため、目に見える軍事レベルに比べてスキル熟練度は少なくなりがちです。「ジェノヴァに篭り過ぎた促成栽培のスキルスカスカ軍人」なんて揶揄も存在します。もしスキルも育てたいのであれば、ソロも織り交ぜた成長プランも立てていくとよいでしょう。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|