シナリオ・入港許可

このページを編集する    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■入港許可


ヴェネツィア所属のPCの入港許可は名声合計値の上昇によって、ヴェネツィア元首公邸で得られます。
※なお、本データは未検証のデータですので、正確な数値等がわかりましたら、編集して書き込んで下さると幸いです。

入港許可地域 必要合計名声
東地中海 初期取得
西地中海 500
北大西洋 800
北海 2000~2500?
西アフリカ 5000
南アフリカ(南大西洋) 7500?
東アフリカ 10000
紅海・ペルシャ湾 12000
インド 14000
カリブ 18000

■La Frontera拡張海域の入港許可/勅命


拡張パックLa Fronteraを導入し、カリブ海までの入港許可を所持していると、新大陸方面の勅命を請けられるようになります。この勅命を達成し、国全体の達成度が溜まると、新海域の入港許可が出ます。
勅命の情報はこちらでまとめています↓

勅命



■シナリオ(ネタバレ)


ネタバレになります。それが嫌な方は見ないほうがよいかもしれません。イベントの詳細はまとめwikiのほうをご参照ください。ここでは難所の解決方法のみを解説していきます。

・3章(冒険)
自力で進める場合、遺跡「ポンペイ遺跡」を発見していないと進めません。発見のためのクエストはヴェネツィアで出る「埋れたローマ遺跡」★3(視認1、考古学1、イタリア語)
です。
クエストを請けるか、また既に発見済の人と艦隊を組むことでも行けます。つてがあるなら支援を頼むのも良いでしょう。


・4章(戦闘)
強襲用ガレー×1、ガレー×4と戦闘になります。
自分以外の味方はガレー×2、軽ガレー×2と、劣勢な戦いです。
出来る限り誰かの支援をもらったほうが賢明です。ソロの場合は最低キャラベルクラス以上、欲を言えばバーバリアンガレー、キャラック級が欲しいところです。修理と外科手術(なければ代用品)、行動回復用の料理は必ず持っていきましょう。

・8章(冒険)
自力で進める場合、遺跡「カルタゴ遺跡」を発見していないと進めません。発見のためのクエストはマルセイユで出る「ポエニ戦争の爪痕」★3(視認1、考古学1、アラビア語)
です。
クエストを請けるか、また既に発見済の人と艦隊を組むことでも行けます。つてがあるなら支援を頼むのも良いでしょう。

・14章(戦闘)
重ガレー8隻と戦闘になります。味方は商用キャラック1隻。
ダイアログにも出ますが、この戦いの目標は無事逃げることです。
もちろん倒しても問題はありません。(一般的な重ガレーよりは弱いです。といっても大型船でなければきつい相手ですが)
敵は砲撃しつつにじり寄ってきますので修理をしながら何とか逃げましょう。
白兵で捕まったときのためにも、船員は最大にし、撤収の鐘も忘れないように。

・15章(冒険)
自力で進める場合、遺跡「カルナック・ルクソール神殿」を発見していないと進めません。発見のためのクエストはチュニスで出る「生者の街」★3(視認2、宗教学4、アラビア語)
です。
クエストを請けるか、また既に発見済の人と艦隊を組むことでも行けます。つてがあるなら支援を頼むのも良いでしょう。

・17章(戦闘)
重ガレー4隻と戦闘になります。味方は大型キャラック1隻。
前と違い、勝たなければ進めません。また、敵単体の強さも違い、それなりに強い重ガレーのようです。味方船も弱くはないのですが、所詮は大型キャラックで、下手をすると沈められてしまいます。これを外科医術と修理で支援しつつ戦う必要がありますが、それなりの戦闘スキルと大きな船(ガレオン級など)を持つ上級者でないと、なかなか勝つのは難しいかもしれません。
きついと思ったら軍人の方に支援をお願いするとよいでしょう。艦隊であればそうも難しくない敵と思われます。

・25章(戦闘)
戦闘用ガレオン4隻と戦闘になります。味方は大型キャラック1隻。
勝たなければ進めません。また、それなりの強さがあるガレオンです。ガレオン系は装甲が固く、生半可な砲撃ではダメージが通りません。それなりの戦闘能力がなければ、他人の支援が必要な戦いなのかもしれません。
ソロの場合、白兵も選択肢になるでしょう。砲撃の場合はこちらもガレオン以上で、かつ貫通の高い大砲でなければ厳しい戦いになると予想されます。敵は火炎砲を装備しているため、頻繁に火事を起こします。火事を放置すると深刻な事態になりうるため、多めの資材と消火砂が必須です。

・26章(戦闘)
重ガレー10隻と戦闘になります。味方はヴェネチアンガレアス1隻、重ガレー3隻です。目的が突破なので、逃げてもシナリオは進みます。数が多い上に砲撃兼白兵タイプのルーチンなため、捕まるとかなり危険です。個々の砲撃はそこそこでも、集中打撃を受けるとクリティカルもあいまって、戦列艦に乗っていても危険です。よほど自信がなければ、無理に沈めようとはせずに撤退することをお勧めします。

・27章(戦闘)
2連戦の戦闘があります。弾薬と資材をできるだけ多く積みましょう。また、この戦いは非常に激しい戦いなので、ソロの場合負けてしまう可能性も大いにあります。できれば支援軍人の力が欲しいところです。

まず最初はガレアス1隻、重ガレー9隻と戦闘になります。味方は重ガレー4隻です。味方の船はそれなりに強力ですが、数的劣勢な戦いなので、そのまま放置していれば負けてしまいます。参加艦艇が多い戦いなので冷静に状況判断しながら戦う必要があります。なお、敵は火炎砲を装備し、白兵もそれなりの力を持っています。
次はガレアス2隻、重ガレー8隻と戦いです。味方は変更になりますが戦力は同じ重ガレー4隻です。戦闘の厳しさが更に増します。ガレアスは砲撃も白兵も強力です。クリティカルはとりやすいものの、大艦隊戦なので、自分と周囲の敵の位置を把握しないと逆にクリティカルを取られかねません。最後まで気を抜かず勝利を目指しましょう!

※2戦目で負けたり撤退すると1戦目からやり直しになります。注意!
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|