大海戦装備準備編

このページを編集する    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大海戦編成準備編


■船のチョイス

小型船・中型船・大型船で参加できる時間が違いますが、総じて言えることは「船の耐久値が高い」「装甲値が高い」「砲スロットが多い」「人数を多く乗せられる」これらが全て備わっていることが望ましいです。といっても、全てを満たす船は高いレベルの人間しか乗れないため、ある程度の妥協は必要かもしれません。
現状では、最強の砲撃艦は「戦列艦」、最も防御力が高い船は「重ガレオン」、最も白兵能力が高いのは「ガレアス(またはヴェネチアンガレアス)」となっています。

耐久力に関しては、造船スキルで依頼した船は材質を変更できるため、鉄張り、銅張りなどで作成した船が主流です。但し、これらの材質は高ランクの造船スキルが必要であることと、原価そのものが跳ね上がる(鉄張りの場合、一般に比べてなんと5倍)ため、非常に高額となります。

  • 小型クラスお勧め船
フリュート級・・・小型船のなかでは高水準のバランス
軽キャラック級・・・フリュートには一歩劣るがバランスは良い
ボムケッチ・・・強化船。特殊機雷は大浸水を起こすため、機雷で戦うならこれ。

  • 中型クラスお勧め船
強襲用重キャラベル・・・中型船のなかでは圧倒的な性能
フリゲート・・・機動力で勝負するならこれ。強化船なら更によし
ピンネース級・・・バランスはとれている
ガレー級・・・白兵一本なら。しかし耐久装甲が微妙
コルヴェット・・・フリゲートと同様に機動力あり。また提督船を追い詰めるのによい

  • 大型クラスお勧め船
重ガレオン級・・・防御力はトップ。旗艦向き
戦列艦・・・圧倒的な火力。アタッカーとして不動の地位。防御力も高い
ガレアス級・・・旋回・継戦能力に難はあるものの、ラグの発生している乱戦地域では白兵力の高さも魅力

■大砲のチョイス

自分の戦闘スキル構成をよく考えて選びましょう
ヴェネツィアは少人数、かつ鋳造が有利な国ではないため、国を挙げての大砲生産会などの支援は行われていません。
各自でバザーから購入する、鋳造持ちの知り合いに依頼する、主開催国の生産会に参加させてもらうなど、能動的な準備が必要です。

「ぺリエ砲」-通常弾-貫通756-射程520-弾速7-炸裂2-装填3(14門)
射程が長く、弾速も早い。攻撃力はカロネードより若干劣るが高い水準。装填は若干遅いが、扱いやすいバランスの良い大砲。直接的な撃ち合いを避ける旗艦向き。

「デミキャノン砲」-通常弾-貫通616-射程480-弾速7-炸裂3-装填5(14門)
射程・装填が全て中の上レベル、貫通もそこそこでまとまったバランスのよい大砲。一般海事用ならば良いが、大海戦では若干火力不足か。

「キャノン砲」-二連弾--貫通1204-射程240-弾速8-炸裂2-装填1(14門)
射程は極端に短く、装填も非常に遅い。が、威力は恐ろしいほど高く、近距離砲撃戦で大活躍する。ただし、弾道学・速射スキルの使用が前提になる

「カロネード砲」-通常弾-貫通896-射程340-弾速9-炸裂3-装填4(14門)
射程は若干短いが、最も早い弾速と、高い攻撃力を持ち、大海戦の主役大砲といって良い。装填は普通の速度。

「アンフェール砲」-火炎弾-貫通728-射程400-弾速4-炸裂8-装填5(14門)
特殊砲のなかではバランスがとれた性能。炸裂が高く、大揺れなどを起こしやすい。火炎弾は弾薬庫の誘爆も起こさせる。

「メテオーラ砲」-煙幕弾-貫通686-射程400-弾速4-炸裂9-装填5(14門)
特殊砲のなかではバランスがとれた性能。炸裂が高く、大揺れなどを起こしやすい。煙幕は敵の命中力低下と装填妨害を起こす。

「エンジェル砲」-鎖弾-貫通324-射程400-弾速5-炸裂3-装填1(12門)
鎖弾は帆や装備破壊を引き起こす。が、威力は期待できず扱いにくい大砲です。支援や邪魔目的の船ならば・・・

■船部品

  • 補助帆
ミズンステイスルなど、旋回の下がらない補助帆がよいでしょう。安価かつ店売りですので調達は楽です。調達性に難はありますが、理想的なのはメインステイスル(生産大成功品)です。

  • 追加装甲
できれば鉄板系をつけましょう。防御力は重要です。リスボン、ロンドンなどの発展しているヨーロッパ大都市で購入できます。
装甲に不安があるなら硬化(鋼10)逆に機動力を重視したいのなら軽量化(鉄材1)も鋳造スキルで処理できます。打ち直しをしている方に、材料を持ち込んでお願いしてみましょう。

  • 船首像
砲弾回避の高い、ガルーダの像(守護4-疲労1-掌握4-回避8)、ファフニールの像(守護4-疲労1-掌握0-回避8)などが基本です。調達できない場合は彫刻家店売りの天竜の像(守護0-疲労0-掌握0-回避7)でもいいでしょう。

  • 特殊兵装
白兵戦に持ち込まれた時のためにも白兵攻撃の上がる船尾楼、大型船尾楼を装備するとよいでしょう。船尾楼はロンドンなどの造船所で買えます。大型~は生産品です。

■その他準備しておくもの

  • 行動回復料理
自分だけではなく、艦隊に効果を及ぼす料理をメインに使いましょう。主に使われる料理はマグロのオリーブステーキ(行動回復+80)、クスクス(行動回復+45)などです。

  • 撤収の鐘
白兵戦に向かない場合は、速攻で逃げるためにも常備しておきましょう。

  • 破壊の大銛&轟音弾
白兵時使用すると浸水や混乱を起こします。嫌がらせアイテムですが、あると多少有利になるでしょう。

  • 予備帆・予備舵・消化砂・手桶
大海戦では頻繁に帆や舵が壊れます。また、ガレー以外でも頻繁に浸水します。各種回復品は必ず持ちましょう。

  • 名工の大工道具
大海戦用の船は高額な鉄張り船が多く、これらを消耗品扱いで使い捨てるのは勿体無いため、各日終了後に船の最大耐久力を回復させることが多いです。生産限定品で難度の高い物ですが、数をそろえておいたほうが無難です。

■スキルがなければ準備しておくもの

  • 沈静の旗
混乱は即回復しないと、白兵に持ち込まれると危険です。統率スキルがあれば不要。

  • 突撃の軍旗&黒太子の軍旗
それぞれ突撃と防御に相当します。白兵スキルがなければ便利。

  • 砲兵隊の心得&鋼の砲弾
弾道学・貫通のそれぞれR5に相当します。砲兵隊はストックホルム、砲弾はハンブルグで購入できます。

  • 手術道具
外科医術がなければこれを使って支援しましょう。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|