seijiの百科事典 脳噛ネウロ



更新履歴

取得中です。

「週刊少年ジャンプ」で連載中の漫画「魔人探偵脳噛ネウロ」の登場人物であり、主人公。

『謎』が主食の魔人。魔界の謎を全て解き(たべ)尽くし、「脳髄の空腹を満たす究極の謎」を求めて地上に現れた。
魔界の突然変異生物で、常識を超えた頭脳と身体、『魔界777ッ能力(どうぐ)』を駆使して推理を行う。
性格は傲岸不遜で、奴隷には容赦がないが、一般人の前では腰の低い青年助手を演じている。
己の姿を世間に晒さないための傀儡として、表向きは女子高生桂木弥子の助手として活動している。

探偵事務所の場所を選ぶ基準として、「全体に漂う障気」以外にも、
「駅から近いか」、「最上階で眺めが良いか」、「コンビニがすぐそこか」など、結構俗な基準で選ぶ。

誕生日は16月344日。年齢は不明。身長は188~220cm。体重は65~120kg。苦手な動物はカピバラ。


赤マルジャンプで行われた企画で、「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」と夢のコラボを果たした。
ネウロは魔法律ジャーナルの超人特集に掲載されていた。ムヒョによって召喚された。性格悪い者同士、ムヒョとは気が合う様子だった。
この企画は好評だったらしく、ムヒョロジ人気投票では、ネウロは見事23位に輝いた。