seijiの百科事典 ティキ



更新履歴

取得中です。

「週刊少年ジャンプ」で連載中の漫画「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」の登場人物。

禁魔法律家。不気味な四ツ目の仮面の男。名前がティキとわかる前は、読者から「仮面の男」「カオナシ」などと呼ばれていた。

顔は面の下に隠し、暗闇に潜み、光を喰う者。800年以上も協会にマークされ続けている反逆者で、「神出鬼没の怪人ティキ」と恐れられている。
魔法律に関する大きな事件の度に姿を現して手引きをしては消える。
禁魔法律で不死になっただの、すでに亡霊だのとウワサは絶えない。
なぜかカタコト言葉。

エンチューの事を「円様」と呼んでいるところを見ると、なぜかエンチューより立場は下のようだ。
他の禁魔法律家達と結託して、中心人物として活動している。

名台詞

「アリャリャ これはいけないね」
「やっちゃおうヨオオオオオォ」
「邪魔すル者達には死ヲ」