seijiの百科事典 1巻のボーボボ名言集



更新履歴

取得中です。

「週刊少年ジャンプ」連載の漫画「ボボボーボ・ボーボボ」1巻に登場する名言集。

「ボボボーボ・ボーボボ」1巻に登場する名言集

「彷徨える毛根の貴公子ボボボーボ・ボーボボ参上!!!!」
「だがつけものテメーはダメだ」
「……………こまんぞ…つっこまんぞぉ――――――――!!!!!」
「やっぱり夏はワキ毛真拳」
「今夏だったんだ…………」
「ついてきな」
「ただしつけものテメーはダメだ」
「キミ達もうすこし静かにしてくれないか?ゆれるんだよ声の震動で」
「これせんべいって知ってた?」
「本当だしょうゆ味だ…」
「そういえばつけものも犬に食われたんだっけ…どんな味だったんだろ…」
「おじょうちゃんもアヒル好きかい?」
「変態だ~~~~~~~~!!!!!」
「…私にさわらないで…」
「ただ一つわかることはヤツは決闘者(デュエリスト)だ!!!!」
「わしは周囲の反対をおしきり結婚したパンツと」
「単なる下ネタだ」
「我パンツなり」
「そう自分を責めるな」
「よくがんばったお前はよくがんばったよ」
「けっエビバーガーごときがなれなれしいんじゃボケ!!!」
「ハピネスじゃーい!!!」
「止まれ!!!!止まらんと成るぞ!!!!成るぞコラァァァァ!!!!!」
「オレは株で失敗したヤツを何人も知っている!!!!やめるんだ!!!取り返しのつかないことになるぞ!!!!」
「ハジけすぎだろ…」
「ハジけてねぇー!!!!」
「犬だからでしょ」
「ドンパッチ!!!!!」
「ちくわいかがっスか~」
「あ――彼女ほしい…」
「しかもこれ実話なのよね」
「オレだってウソって言いてえよ!!!でもな真実なんだ!!!揺るぎない真実なんだよ!!!!」
「す…救えねぇ…」
「くっ…作者の知られたくない過去をバラすとはかなりのハジけっぷりじゃねーか!!」
「プルコギプルコギ」
「あハメ技は卑怯だブー」
「うわああああにんじんになっちゃうよ~~!!!!!」
「キャベツになってる…」
「マジカルパワーアンドミラクルパワー魔法と奇跡で悪霊退散」
「だからオレがいる」
「カツラは邪道だぜ」
「かたじけねぇ…」
「奥さんいい洗剤ありますよ」
「ありがてぇ…」
「え!?ひょっとしてオレ狙われてる?」
「甘ったれるな!!!!!ここは戦場なんだぜ」
「確かにビュティは最近甘えが目立つな」
「反省するビュティであった…」
「キュウリなの~~~キュウリなのよ~~」
「コイツキュウリ派か?」
「レディーに手荒はおイタだぜ」
「予想外の展開にNONONO!!!!」
「せっかく三千年の長い眠りから覚めたっていうのにこの仕打ちはナッシングパパ38さいだぜ」
「ヒロインの座は絶対に渡さないわよ…渡さないわよ!!!!」
「ありがとうロシナンテ…私のために来てくれたのね…私に恥をかかせないために…」
「オレたちゃ洋食派なんだよ」
「ピラフ食いてぇ!!!!!」
「負けてる!!!!!しじみに」
「行けるところまで行く!!!!」