seijiの百科事典 明るい人



更新履歴

取得中です。

『明るい人』は、観寺風貴によるギャグ漫画。「週刊少年ジャンプ」2013年16号に掲載。尾田栄一郎の漫画『ONE PIECE』が作者急病により休載したため、代原として掲載された。

概要

「明るい人」こと、全身からまばゆい光を放つ転校生・日月明(ひづきあきら)と、その周囲の人々によるちょっとおかしな日常を描く。


登場人物

  • 日月明(ひづきあきら)
全身からまばゆい光を放つ転校生。家庭の事情で光っているらしい。早朝5時に犬の散歩がてらランニングするのが日課。転校したのは最近だが、ひっこしたのは夏休み中で半月前。体を動かすのは好きだが、存在で反則をとられるので部活には参加していない。虫が寄ってくるので夜道は苦手。普段は全裸で過ごす。眠ると光らなくなる。新しい制服を着たことで、実は女の子だったことが判明してクラスメイトに驚かれる。身体測定の時に、体重計の数値は47kgだったが、43kgだと先生に嘘をつく。寝グセがひどいと光があらぶる。素顔はクセ毛のおっとりした女の子。
  • 大井川(おおいがわ)
日月のクラスメイトの男子。転校してきた日月の隣の席になった縁で、普段から仲がいい。日月の家の近所に住んでいる。
  • 安部川安子(あべかわやすこ)
日月のクラスメイトの女子。日月の事を「日月くん」と呼んでいたが、女の子だと知った後は「明ちゃん」と呼ぶ。手作りのロボット犬を飼っている。内側をソーラー電池にすることで完全自給の「明ちゃん専用車」を開発したが、43kgの体重計算だったため失敗する。

本誌掲載時のアオリ文

「ジャンプを包むまばゆい光!!心の準備ができないGAG読切15P!」(冒頭)
「明るさを表す単位は、ルーメン、カンデラ、ルクスが用いられる。」(冒頭)
「よろしくね。」(末尾)