seijiの百科事典 ひよこ式ケンテイ



更新履歴

取得中です。

『ひよこ式ケンテイ』は、福地カミオ(ふくちかみお)によるストーリー漫画。「週刊少年チャンピオン」2014年25号に掲載。

概要

萩原は、商業高等学校に通う女の子。クラスメイトの豊田にバカにされた彼女は、見返すために簿記検定を受けることにする。

登場人物

  • 萩原(はぎわら)
商業高等学校に通う女の子。簿記が苦手。九九も苦手。ひよこの髪留めをつけている。クラスメイトの豊田にバカにされたことをきっかけに、見返すために簿記検定を受けることにする。

  • 豊田(とよだ)
萩原のクラスメイトの男の子。授業中に遊ぶ萩原を注意したり、プリントの解答をうつさせてあげたりするなど、面倒見がいい。

  • 長野先輩(ながのせんぱい)
萩原の先輩の女の子。簿記部所属。簿記検定を受ける萩原のコーチとして指導する。普段は優しいが、簿記のことになると怖い。

アオリ文

「ピ・ヨ・ピ・ヨ・ピ・ピ・ピ♪フレッシュよみきり12P!! 憂鬱そうに課題を「じーっ」と見つめる女の子が…? 新人まんが賞出身の女子高生ルーキー再び!! 福地カミオ」(冒頭)
「簿記に関してはひよこでも、笑顔だけは立派です!!次のケンテイは頑張りましょう!!」(末尾)

作者コメント

「電卓やキーボードを叩く音が心地よくて好きです。読んでください!!」

外部リンク