保安官エヴァンスの嘘

『保安官エヴァンスの嘘 ~DEAD OR LOVE~』は、栗山ミヅキによるギャグ漫画。「週刊少年サンデー」2017年20号より連載開始。

概要

西部最強のガンマンとして恐れられる保安官、エルモア・エヴァンス。寡黙な男として知られる彼の悩みは、恋人がいないことだった。この物語は、本当はモテたいのに、ついカッコつけてしまう男の苦悩の日々を描いた西部喜劇(ウエスタンコメディー)である。

主要登場人物

  • エルモア・エヴァンス
西部最強のガンマンとして恐れられる保安官。ポーカーフェイスで寡黙な男として知られているが、実は女の子にモテたいだけのカッコつけ男である。しかし、銃の腕前は本物。ロープ術も巧みな上に、素手での殴り合いも強い。
  • カート・エヴァンス
エヴァンスの父。エヴァンスに銃の扱いと、女にモテる秘訣を教えた。
  • テッド・ホール
エヴァンスの助手。エヴァンスを尊敬している。真面目だが少し抜けているところがあり、それがトラブルを招くことがある。
  • フィービー・オークレイ
賞金稼ぎの女性。10代の頃は天才射撃少女と評判だったが、エヴァンスに初めての敗北を味わわされる。それ以降からエヴァンスをライバル視している。

賞金首

  • リズ・アイゼンハート
盗賊の女性。酔っぱらいに絡まれているところを、エヴァンスに助けられた。賞金稼ぎのダグラスに追われている。
  • ジェントル・ドレッド
ドレッド頭の賞金首。町はずれに建つパブ「ミッドナイト・サラ」に潜伏していた。
  • マシュー・ジェイムズ
元自警団の賞金首。力試しのためにエヴァンスに決闘を挑み、敗北した。
  • 待ち伏せ(ルーキン)ラーク
籠城戦が得意な賞金首。エヴァンスの説得を受け入れて降参した。

賞金稼ぎ

  • ダグラス・クリーフ
賞金稼ぎ。リズに騙されて金品を奪われた上に、妻に浮気がバレて離婚した。そのためリズを憎み、追っている。

その他

  • メリッサ・レイン
新聞記者の女性。新聞社「デイリー・サンデー」の企画で、エヴァンスに密着取材した。しっかり者に見えて少し抜けている。
  • スリ師のバルマー
スリ師の中年男。スリをしたところをエヴァンスに見つかり、サイフを返すようおどされる。
  • ミランダ・ケリー
女優。エヴァンスがカッコつけてついた嘘のせいで、彼女がエヴァンスの恋人だという誤報が新聞に載った。
  • ケイティ・クライン
名家の娘。隣町までの旅行の護衛として、エヴァンスとオークレイを雇った。
  • ローザ
オークレイの友人。オークレイの誕生日パーティーに招待するため、エヴァンスに手紙を書いた。
  • シャーリー・ランドー
軽犯罪者の女性。イカサマ行為や窃盗などを繰り返すため、エヴァンスに度々捕まっている。
  • ジェニファー
テッドの友人の女性。テッドと飲み会の打ち合わせをした。
  • サラ
結婚式に乱入した女性。恋の悩みを相談していた友人のエレンが、自分の意中の人と結婚することを知って逆上した。
  • エレン
サラの友人の女性。サラの恋の悩みを聞いていたが裏切り、サラの意中の人と結婚式を挙げた。

関連記事


外部リンク