少年と魔法のロボット

しょうねんとまほうのろぼっと【登録タグ: 40㍍P GUMI たま 殿堂入り
作詞:40㍍P
作曲:40㍍P
編曲:40㍍P
唄:GUMI

曲紹介

少しだけ不器用な声だけど。
  • アルバム『少年と魔法のロボット VOCALOID BEST,NEW RECORDINGS』表題曲。
  • 2013年8~9月、NHKみんなのうたにて、初のVOCALOID曲としてオンエア。
    また、ニコニコ動画に投稿された物は、Album Edit Ver.としてフルサイズとなっており、みんなのうた版では語られなかったストーリーが補完されている。
  • PVはたま氏。みんなのうた版とはまた別のPVとして製作されている。
  • 動画、何箇所か歌詞まちがえてるの、コメントの指摘で気づきました!見つけたらそっと心にしまっておいてください!(40㍍PTwitterより転載)

歌詞

時計台のある街に、歌うことが大好きな
少年が住んでいました。
弱虫な少年は、自分の声に自信が持てず
人前で歌うことができません。

それを見た博士は毎晩眠りもせず、
少年のために作ります。
コトバとメロディーを 教えるだけで、ほら。
思い通りに歌う魔法のロボット。

「キミが作った音楽をワタシが歌い上げるよ。」
目を丸くした少年は おそるおそる、ボタンを押しました。

少しだけ不器用な声だけど、
夜空に響いたその声は
確かに少年の心に届いていました。
届いていました。


その日から少年は 毎晩眠りもせず、
ロボットのために作ります。
コトバとメロディーを教える度に、ほら。
幸せそうに歌う魔法のロボット。

「僕が作った音楽を誰かに聞いてほしくて」
目を光らせた少年は おそるおそる、ボタンを押しました。

少しだけ不器用な声だけど、
世界中に響いたその声は
確かに人々の心に届いていました。
届いていました。


「いつまでもキミの歌を…。」

いつしか季節は過ぎ去って、
少年も大人になりました。
あの時、教えてくれた歌。
ワタシは今でも覚えているから。

少しだけ不自然な声だけど、
夜空に響いたこの声は
今でもキミのその心に届いていますか?
届いていますか?

「ワタシの歌声、聞こえていますか」

リンク


コメント

+ コメント 2013
+ コメント 2014
  • ほんわかしててちょっと切ない...大好きな曲です、 -- 名無しさん (2015-01-12 23:17:35)
  • 良い!だよ!(^_^)v←凄いって意味 -- うらチュー (2015-01-15 20:38:26)
  • これは、励ましてくれるような、そんな感じがする、最高の曲!!! -- たけら (2015-01-17 11:58:42)
  • この歌すき -- 名無しさん (2015-02-15 21:47:14)
  • 泣けた…。! -- 名無しさん (2015-02-17 19:16:29)
  • とても泣けますm(。≧Д≦。)m特に「私の歌声届いて居ますか」の歌詞が………m(。≧Д≦。)m -- 黒子 (2015-03-11 16:07:30)
  • 初めて聞いた時、本気で涙腺が結合崩壊しました。この曲はボカロPさんとボーカロイドの関係を現しているような歌だと思います。この歌でボーカロイドの価値観、変わるといいな。 -- ヤマカ (2015-03-28 12:21:52)
  • 優しい!! -- 良太 (2015-03-28 23:09:58)
  • 泣ける! -- 彩 (2015-03-31 14:18:16)
  • とても泣ける・・ -- 魔紅 (2015-03-31 19:55:06)
  • この曲が私のボカロの始まり。 -- らりらり (2015-05-05 13:38:53)
  • (上)僕もです。この曲に感動してボカロに興味を持ち始めました。 -- たまねぎ剣士 (2015-05-05 23:35:39)
  • ボカロPさんの気持ちがわかる曲だ♪ -- 名無しさん (2015-06-04 23:33:05)
  • 初めて聴いた曲。サビの部分むっちゃいい -- 名無しさん (2015-06-21 16:39:17)
名前:
コメント: