■メニュー■

トップページ
クリエイティブコモンズ

■世界樹の迷宮2■

ストーリー
システム
FAQ
キャラクター
用語集
通常版バグ対処法

■攻略■

┣ ダンジョン
┃┣ 第1層-第4層
┃┣ 第5層-
┃┗ イベント
┣ ダンジョンマップ
┃┣ 第1層-第4層
┃┗ 第5層-
F.O.E攻略
┃┣ 第1層-第4層
┃┣ 第5層-
┃┗ その他
ボス攻略三竜攻略
ミッション
クエスト
育成方針
┃┗ 序盤~中盤
┣ パーティ構成例
┃┣ オススメ系
┃┗ コンセプト重視系
┣ 小ネタ
┃┗ その1その2
バグ

■データ■

職業
┃┣ ソードマン
┃┣ レンジャー
┃┣ パラディン
┃┣ ダークハンター
┃┣ メディック
┃┣ アルケミスト
┃┣ バード
┃┣ ブシドー
┃┣ カースメーカー
┃┣ ガンナー
┃┣ ドクトルマグス
┃┗ ペット
武器
防具
消費アイテム
採集アイテム
ドロップアイテム
重要アイテム
シトト交易所逆引き
┣モンスター
┃┣ 第1層-第4層
┃┗ 第5層-
考察データサンプル

■リンク集■

┣ 2ch
┃┣ テンプレ
┃┗ 過去ログ
LINK
LINK(イラスト系)

■情報■

製作スタッフ
紹介記事
速報まとめ
前作との違い
podcast

■交流■

新掲示板(鯖死亡)
共用絵板(通常)
┃┗ 絵板避難所
掲示板(Log)
攻略掲示板(Log)
続編希望や要望
アンケート

■その他■

パロディ
命名に困ったら
セリフ集
攻略本誤植一覧

総数: -
今日: -
昨日: -


■更新履歴■

取得中です。

カースメーカー


フォーススキル:黄幡の呪言(敵全体になんらかの状態異常付与)
毒・麻痺などの複数の状態異常重複有。
FOE相手に「戦闘不能」「石化」等の効果発動を確認。
基本成功率は高いものの、100%ではなく、Missすることもある。



+ 前作からの変更点

◆ステータス
Lv HP TP STR TEC VIT AGI LUC
1 33 31 3 8 4 6 6
35 180 106 10 37 17 27 38
70 372 183 20 69 33 51 61
99 542 404 37 86 51 70 79

スキル一覧

名前 最大Lv 効果 必要スキル 消費TP
(Lv1時)
備考
HPブースト 10 MaxHPにボーナス なし なし
TPブースト 10 MaxTPにボーナス なし なし
STRブースト 10 STRにボーナス なし なし
VITブースト 10 VITにボーナス なし なし
AGIブースト 10 AGIにボーナス なし なし
LUCブースト 10 LUCにボーナス なし なし
TECブースト 10 TECにボーナス なし なし
逃走率アップ 1 逃走率アップ なし なし
呪言マスタリー 10 呪言スキルの取得に必要となるスキル なし なし
博識 5 アイテム取得率アップ TPブーストLv5
TECブーストLv5
なし
力祓いの呪言 10 呪言を発して敵全体の
攻撃力を低下させる弱体スキル
呪言マスタリーLv1 8
軟身の呪言 10 呪言を発して敵全体の
全耐性を低下させる弱体スキル
呪言マスタリーLv1 8
足違えの呪言 10 呪言を発して敵全体の
行動速度を低下させる弱体スキル
呪言マスタリーLv1 8
変化の呪言 5 敵一体の相性を一定値に変化させる弱体スキル 呪言マスタリーLv10
博識5
25 耐性属性のみを弱点に変化
封の呪言:頭首 10 鈴音で敵1体の頭部神経を侵すスキル
中確率で頭封じ効果が発生する
呪言マスタリーLv3 3
封の呪言:上肢 10 鈴音で敵1体の腕部神経を侵すスキル
中確率で腕封じ効果が発生する
呪言マスタリーLv3 3
封の呪言:下肢 10 鈴音で敵1体の脚部神経を侵すスキル
中確率で脚封じ効果が発生する
呪言マスタリーLv3 3
幻惑の呪言 5 敵全体に盲目。 呪言マスタリーLv1 6
病毒の呪言 10 敵全体に毒。 呪言マスタリーLv2 6
睡眠の呪言 5 敵全体に眠り。 呪言マスタリーLv3 6
痺縛の呪言 5 敵全体に麻痺。 呪言マスタリーLv5 6
罪咎の呪言 5 敵全体に呪い。 呪言マスタリーLv6 6
畏れよ、我を 5 敵全体にテラー。 呪言マスタリーLv4 6
命ず、自ら滅せよ 5 テラー状態の敵が敵自らを攻撃する。 畏れよ、我をLv1 10 Lv5 TP2
命ず、輩を喰らえ 5 テラー状態の敵が別の敵を攻撃する。 畏れよ、我をLv1 10 Lv5 TP2
命ず、言動能ず 5 テラー状態の敵が動けなくなる。 畏れよ、我をLv1 10 Lv5 TP2
ペイントレード 10 自分の最大HPから使用時のHPを引いた数値が
大きいほどダメージの上がる攻撃スキル。対象:敵単体
呪言マスタリーLv7 10
採取 5 アイテムポイントで草花採取 なし なし


呪言マスタリ(10) Lv. 1→  力祓い(10)
軟身の呪言(10)
足違えの呪言(10)
幻惑の呪言(5)
Lv. 2→  病毒の呪言(10)
Lv. 3→  睡眠の呪言(5)
封の呪言:頭首(10)
封の呪言:上肢(10)
封の呪言:下肢(10)
Lv. 4→  畏れよ、我を(5) Lv. 1→  命ず、自ら滅せよ(5)
Lv. 1→  命ず、輩を喰らえ(5)
Lv. 1→  命ず、言動能ず(5)
Lv. 5→  痺縛の呪言(5)
Lv. 6→  罪咎の呪言(5)
Lv. 7→  ペイントレード(5)
Lv.10→  変化の呪言(5)
TPブースト(10) Lv. 5→  博識(5) Lv. 5→ 
TECブースト(10) Lv. 5→ 



概要

敵を状態異常にしたり弱体化させたりすることに特化した職業。
状態異常の成功率はLUC依存なので、装備で補強するとよい。

状態異常系スキルはLvを上げるほど成功率が高まるほか、行動速度も速くなる。

SPに余裕があるなら「博識」も役立つ。
そこから取れる「変化の呪言」は強敵相手に有用。

唯一の直接攻撃スキル「ペイントレード」は有効な状況が非常に限定されるが、準備をして使えばかなり強力。



  • スキル使用時の行動順について
高レベルの状態異常スキルは行動速度がかなり速いが、そのままでは素早い敵には先制される。
しかし他部位の装備品やAGIブーストでAGIを上げれば、それなりの効果がある。

ちなみに世界樹2の行動速度はほぼ武器のAGI補正によって決まるのだが、カースメーカーの装備品である杖は行動速度補正が非常に悪い。
これは素手やダガーにしても同じ。
(詳しくは考察データサンプルのページを参照)

武器では補正できないし、スキルポイントをつぎ込むのはもったいないので、補正するならアクセサリで補正するのが良さげ。



スキル解説

■博識
  • Lv5まで取ると劇的にアイテム取得量が増える。
  • 金と強力な装備品を取りやすくなるほか、強力な「変化の呪言」の前提スキルなので、なるべく取っておきたい。
    • ただしあまり早いうちに取ると、すぐに荷物が一杯になってしまうという欠点も。(捨てればいいのだが)



■力祓いの呪言
  • 敵のあらゆる攻撃力を低減する。Lv10で体感3~4割攻撃力を低下させられる。効果は5ターン経過すると切れる。
  • 相手がボスであろうとも100%成功する。攻撃力の高い敵を相手にするときは優先的にかけていこう。
  • 普通の雑魚敵にも、睡眠などが効きづらいと感じる場合はこっちを優先してかけた方がいい。
  • ちなみに敵の「力溜め」や「デビルクライ」などの攻撃力強化で相殺される。
    • 行動順が遅い事もあり力祓いをかける度に解除されていつまでも力祓いがかけられないという事態も発生する。



■軟身の呪言
  • 斬 壊 突 火 氷 雷 の6種類の耐性を低減する。Lv10でだいたい30%ほど耐性が低下。他のステータス低下スキルと同じく、5ターン後には効果が切れる。
  • パーティの火力上昇に大いに貢献する。
  • 強い耐性でない属性は弱点になるため、アルケミストとの相性は特にいい。
    • ただし、属性無効化の敵に掛けてもダメージが通るということはないので注意。
  • ちなみにザコ・ボスともに「火・氷・雷の3属性のうちどれか1つを弱点にもつ」敵が非常に多く、逆に3属性全てに耐性を持つ敵はほぼ皆無である。
  • バードの幻想曲(属性耐性低下)と重ね掛けすることも可能。一方、自身の「変化の呪言」とは重ねがけ不可能。(詳細は変化の呪言を参照)


■変化の呪言
  • 前提含めて非常に重い必要SP(Lv5でSP30)と、それを差し引いても強力な効果を誇るスキル。
  • 敵の斬・壊・突・炎・氷・雷の6属性の耐性を問答無用で一定値に塗り替える。効果は5ターン。
  • 毒や核熱等の無属性ダメージには影響がない。また、元から弱点である属性は変化しない。
  • Lv1で敵の耐性を一律100%ダメージに、Lv5で120%ダメージにする。
    • うちLv4でアルケミストの「解析」が発動するようになる。
  • Lv3までは大した効果が無いので、修得時は一気にLv5までの修得を推奨。
  • 元から耐性の無い相手には効果が薄いが、無効(有効度0%)の敵にはこれでしか耐性を下げられない(「軟身の呪言」は効かない)のは注目すべき点。
    • このスキル一つで耐性80%の敵には1.5倍。耐性50%の敵には2.25倍という耐性持ちの敵に絶大な効果を発揮する。
  • 発動速度が異様に遅く、まず最遅行動になる。消費TP量も膨大(Lv5でTP33)と、ザコ戦には全く向いておらず、FOE・ボス戦向け。
    • そのFOE・ボス戦でも、ちょっと長期戦になるとTP切れが見え始めるので気を付けたい。
  • 「軟身の呪言」とは効果が重ならず、片方だけの効果が出る。(下記のレポート参照)なので修得はどちらか片方だけにした方が効率が良い。
    • こちらは攻撃の属性が偏ってしまっているパーティや、アルケミストとの相性が良い。ちなみに終盤のボスには斬・壊・突に耐性を持っているものが多い。

■変化と軟身の効果について
変化1でも物理ほぼ無効のカボチャに普通にダメージが通るため、
軟身は敵の各属性耐性値を 「下げる」 効果 (例 耐性20→10 耐性-20→-30)
変化は敵の各属性耐性値を 「元の数字を無視して書き換える」 効果 (例 耐性30→-10 耐性0→-10)
なのではないかと考えられる。
軟身は弱点を突ける敵に更にダメージをアップさせたいとき、
変化は硬い敵にもダメージを安定して与えたいときに有効、と。
どちらにしろ耐性をいじるので解析との相性は抜群に良い上、
変化の場合はアルケミを1色のみ極めれば十分になる可能性がある。

●同時にかけると?
26F鮮血の兵士相手に、剣の通常攻撃と雷の術式で調査
  • 斬属性攻撃、雷属性攻撃、共にダメージが上がった。かける順番を変えても同様。
  →変化と軟身をかけた順番にかかわらず、効果が高くなるほうが有効となる。
  • 剣の攻撃のダメージは変化のみの場合と同じ。雷の術式は軟身のみの場合と同じだった。
  →変化と軟身には相乗効果はない。(変化で耐性120%、さらに軟身で150%!等とはならない)
  • ちなみに睡眠による斬突壊耐性ダウンとは相乗効果があり、ダメージがさらに増加する。


■足違えの呪言
  • 敵の行動順に強い補正がかかり、大抵の場面で先制出来るようになる。
  • 味方の強化枠を使わない命中率補強スキルという面もあり。味方の攻撃が実質必中攻撃と化す。
    • 代わりに敵の弱体枠を使うが、強化枠と違って競争率が低いのであまり気にする必要は無い。
  • 跳弾やツバメ等の複数回攻撃スキルは地味に外れる事が多いので相性が良い。


■封の呪言各種
  • 発動速度は悪くなく、他の呪言と同じように先制してかけられる。
  • 他クラスのスキルと比べ、縛りスキルでは最も命中率が高く、Lv10なら雑魚はまず縛れる。
    • ボスやFOEには命中率が落ちるが、効かないわけではない。
  • 対応する特技を封じるほか、脚は回避率0%、腕は攻撃力半減、頭は命中率半減の効果がある。
  • カースメーカーは敵を弱体化した後に手が空きがちなので、頭か腕のどちらかを習得すると暇つぶしになる。
    • ボス相手にはLUC99でも成功率は2割程度。本当にただの暇潰しにしかならない。


■病毒の呪言
  • レベルが低いうちは微妙だが、Lv10まで上げると高速・高成功率となり、毒ダメージも260-320程度にまで上がる。
  • 毒ダメージ発生がターン終了時であるため敵の攻撃こそ受けてしまうものの、ほとんどの雑魚を瞬殺できる。
    • ボスのレアドロップ狙いでも活躍するので、スキルに余裕があるなら覚えておいて損は無い。
  • 毒に完全耐性を持っているのは石像系3種と、毒牙のイモムシ、ロードサワロ、ワイバーンの6体だけ。毒樹や機械系モンスター等の一見効かなそうな相手にも効く。
    • FOE及びボスはすべてある程度の耐性を持ち、LUC99でも最大25%程度の確率でしか効かない。
  • 睡眠と毒は同時にかけられないので、睡眠系スキルとは相性が悪い。両方取る利点も無いわけではないが、まずはどちらか片方を取得してからにしよう。


■睡眠の呪言
  • これもLvが低いうちは大して使えないが、Lv5になると高速・高成功率になる。
  • 眠っている最中の敵は行動できないだけでなく、物理攻撃の被ダメージが1.5倍になる、回避率がゼロになる、という効果があることも覚えておきたい。
    • こうした効果から、ガンナーの「掃射」やペットの「ビーストダンス」といった行動速度補正の遅い全体物理攻撃と相性が良い。
  • 睡眠は毒と同時にはかけられず、毒の方が優先度が高いのには注意。気を付けないと、ダークハンターのアナコンダで毒→そいつだけ睡眠が効かない、といった事になる。
  • モンスターのうち完全な睡眠耐性持ちはサイミンフクロウ、サクランフクロウ、危険な花びら、超危険な花びらの4体だけ。
    • FOE及びボスは全員ある程度の耐性を持ち、最大でも1/4~1/8程度の成功率だが、絶対に効かないという事はない。


■痺縛の呪言
  • 麻痺の行動キャンセル率は体感1/2程度。
    • ドクトルマグスの「巫剣:麻封腕斬」と連携する手があるが、それ以外はパッとしない。



■罪咎の呪言
  • LUCを強化しなくても高い成功率を誇る。
  • 呪いという状態異常は微妙だが、ドクトルマグスの「巫剣:呪吸大斬」との連携が有用。「巫剣:呪吸大斬」はLV1でも与えたダメージの半分をTPに変換できるので、長時間の探索には大いに役立つ。
    • 逆にそれ以外ではあまり使えない。



■「畏れよ、我を」、「命ず、○○」
  • 「畏れよ、我を」は大抵の場合、敵の行動前に発動し、成功率も高い。一応ラスボスにも効く。(成功率はかなり低いが)
  • 「命ず、○○」はLvを上げるとコストダウンしていき、LvMAXでなんと消費TP2になる。特に「命ず、自ら滅せよ」の性能は飛び抜けており、Lv3で2回、Lv5で3回自分を攻撃するようになる。
    • 他2つはおそらく性能の変化は無い。なお、「命ず、輩を喰らえ」は敵1体の場合は自分を攻撃する。
  • 余談だが「自ら~」か「輩を~」で発生するエフェクトで、その敵の通常攻撃の属性が判る。


■ペイントレード
Lv 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
ダメージ倍率 1.20 1.23 1.29 1.38 1.50 1.65 1.83 2.04 2.28 2.55

  • 単体攻撃技。敵・味方の攻撃力や耐性に関係なく、カースメーカーのHP減少量に応じたダメージを与える。ダメージ計算式は、「(最大HP-現在HP)×ダメージ倍率」。最大ダメージは(999-1)×2.55= 2544
  • 属性は無し。無属性ではなく属性がない。詳しく書くと、このゲームには斬・突・壊・炎・氷・雷・無の7つの属性があるが、ペイントレードはこのいずれでもない。よってダメージ軽減やカウンターはされない。
  • HPが減っていないと使い物にならないという非常にクセの強いスキルだが、うまく使えば強力。
    • ちなみに装備品・スキルを駆使しても、最大HPは999を超えないことに注意。


HPの調整手段
  • 戦闘不能→蘇生
  • HP上昇装備を外す→付ける
  • ダメージ床を踏む(1回につき最大HPの10%分のダメージ。戦闘不能にはならない)

ちなみに生きているキャラにもリザレクションやネクタルを使うことができるので、敵より行動速度の遅いキャラに蘇生させておけば、もしカースメーカーが倒されてもまた次のターンにペイントレードで攻撃することができる。





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー