※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DQⅤ

仲間になった【オークキング】
仲間になりやすさと習得呪文の有用性から【初心者救済四天王】の一人に名を連ねる存在。

仲間になる確率

一匹目 二匹目 三匹目
1/4 1/64 1/64

仲間になったときの名前

一匹目 二匹目 三匹目 四匹目
SFC版 オークス マクベス ヤナケン クーキン
PS2版
DS版

覚える呪文・特技

習得Lv 覚える呪文・特技
習得済み 【ザオラル】
Lv6 【ザキ】
Lv8 【ベホマラー】
Lv9 【トラマナ】
Lv11 【ザオリク】
Lv15 【ザラキ】
Lv20 【マヒャド】

ステータス

Lv 素早さ 身の守り 賢さ 運のよさ 最大HP 最大MP
初期 4 90 60 65 36 101 100 30
最大 30 150 70 110 70 160 500 220

耐性

無効 ザキ・麻痺、1回休み
強耐性 イオ、メダパニ、マヌーサ、マホトラ、毒
弱耐性 ギラ・炎、ヒャド・吹雪、デイン、ラリホー、ルカニ
耐性無し メラ、バギ、マホトーン、メガンテ

解説

【グランバニア】周辺や【試練の洞窟】で仲間にする事ができるが、
【ネッドの宿屋】から北上した所にもグランバニア周辺のエンカウントテーブルがはみ出ており、そこでも出会える。
1体目の確率が1/4なので、戦っていれば早めに起き上がってくれるだろう。

前衛を任せても大丈夫なくらいの能力を備えており、特にザキ系が効かないのは大きい。
仲間モンスターはザキ系がマヒ耐性を兼ねているので、ザキ系が効かない=マヒも効かないのである。
全体回復を覚えられることもあり、育てれば【ゲマ】戦での保険にもなる。
ダメージに関する属性に関しても、イオ系に強い耐性を持つのも強み。
【デモンズタワー】突入前には仲間に加えておくと、攻略が割と楽になるだろう。
終盤に近くなると攻撃力不足になってくるが、これは補助効果で補うか、サポート係と割り切れば問題ない。
SFC版のゲマ戦では特に役立つわけだが、都合のいいことにゲマは凍てつく波動を使わないので、
【ファイトいっぱつ】を安心して飲めるというわけなのだ。

覚える呪文は、ザキ系とザオラル系両方という両極端なもので、成長も遅めだが、
能力値が高く隠れた実力者でピエール、ゴレムスと比べても遜色の無い活躍をしてくれる。
特に、ベホマラーはLv8と全仲間中最速で習得するので、重宝するだろう。

装備できる武器は【ギーガ】【エミリー】と同じで槍系やハンマー系が主流。【まじんのかなづち】も扱える。
特に【まじんのよろい】+ベホマラーと言う組み合わせは戦略性も高く非常に役に立つ。
素早さ自体は低いままという事もあり、まじんのよろいは彼の為にあると言っても過言ではないかもしれない。
惜しむらくは、最大Lvが30と低めで止まってしまう事。せめて50か60程度まで上がれば…と思わずにはいられない。