FFDQバトルロワイアル3rd資料編@wiki 287話


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第287話:名もないその剣は


フリオニールは、悲鳴にも似た絶叫を張り上げつづけた。
その姿に、レオンハルトが慌てて駆け寄る。
「おい…おい!フリオニール!」
肩を掴んで揺さぶり、そう何度か呼びかける。
「落ちつけ!俺がいるぞ!」
続けていると、ただ叫びつづけていた声が次第に小さくなり、やがて疲れたような喘声に変わった。
「…少し…」
暫くして、フリオニール。「…少し、時間をくれ…」
「お前、何も分かってないな」
そんな彼に、昔からの友人は冷たく返す。
「時間はないんだぞ」
わざと突き放すように、そう言い捨てた。

「とりあえず、昨日よりはマシになってきてはいるな」
ギルガメッシュに歩み寄りながら、レオンハルトは言う。
「ちょっと冷た過ぎやしねえか?」
「なに、変に気を使うよりはこの方がいいのさ」
短く話すと、二人はうつむいて立ち尽くしている彼を見やる。
本当ならあれほどのショックから立ち直るのは相当な時間がかかるだろうが、
一日でまともに話せるまで回復しただけでも大した物だ。
暫くして、レオンハルトが再び口を開いた。
「それに時間が無いのは本当だ。あと2時間しかない。
 今はとにかくあんたの仲間の所へ急ごう」
ギルガメッシュは「そうだな」と言って再び歩き出し、レオンハルトもそれに倣った。フリオニールも少し後からついてきた。

それからほどなくして、二つほどの人影が遠くに見えた。
ギルガメッシュが「おーい!」と声を上げながら両手を大きく振ると、彼等はすぐに駆け寄って来た。
一人はどうやら女性のようで、もう一人は恐らく魔物の類だ。
「どこで何してたんだよ!?心配させやがって!」
「そうだぜ!一晩も何してたんだよ!?」
彼等が口々にギルガメッシュに問い詰める。
実際、レオンハルト達と出会ってここまで戻ってくる途中で一度睡眠をとっていたのだが、
「すぐに戻る」と言った手前、そんな事情で弁解しても逆効果だった。
「チッ…まあいいや。それで後ろの二人は?」
魔物の方の不機嫌な声に、ギルガメッシュが答える。
「ああ、俺が飛んでった所にいたんだ。ゲームを抜けるために協力してくれる」
「レオンハルトだ。それにこっちはフリオニール」
少し早めに、レオンハルトは2人にそう挨拶した。
「おう、よろしくな。あたいはサリィだ」
「わるぼうワル」
そうして一通り名乗り会った後、サリィが「お、そうだった」と思い出すように荷物の中を探り出した。

「ギルガメッシュ、アレがとうとう出来たぜ!」
「お、マジか!見せてくれよ!」
「アレ」がなんなのかレオンハルトには分からなかったが、ギルガメッシュは何やら嬉しそうな様子だ。
フリオニールと並んで首をかしげていると、サリィが背負った荷物の中から、
一本の剣が取り出された。

ギルガメッシュが剣を受け取り、鞘から引き抜く。
「おお…」
思わず、驚嘆の声が漏れる。
装飾こそなかったものの、刃を一目見ただけでも、それがどれほど強力な剣かがわかる。
まるでそこにあるだけで、力が辺りに放たれているようだった。
「あたいの作った中でも、こいつは傑作だぜ」
誇らしげに、サリィ。
「名前はわからねえし、決めてもいないんだけどよ…」
「…ラグナロク」
剣を眺めながら、ギルガメッシュがふと呟く。
「え?」すこし訝るサリィに、彼は続ける。
「いや…俺の知り合いにさ、エンキドウって奴がいるんだよ。
 そいつの話だとな、伝説の剣のエクスカリバーってやつよりもっと強い幻の剣があるって言うんだよ。
 それがラグナロク」
こいつはその名前にぴったりだぜ、と締めくくりながら、彼はラグナロクを満足げに鞘に収めた。

「さて、と」
わるぼうが荷物を抱えなおしながら言う。
「時間もあんまり無い事だし、さっき魔女が言ってた”タビノトビラ”ってのを探そうぜ。
 ここから一番近いのは多分村だろうけど」
「村はちょっと危ないんじゃないか?夕べも何回か戦闘があったみたいだし」
同じように荷物を整理しながら、サリィ。
「俺もそう思うな。場合によってはマーダーに待ち伏せされる危険がある。
 …それよりは、南の森のほうを探してみる方が安全だと思う」
地図を持って位置を確認しつつ、レオンハルトも口を挟む。
「少し遠いけど、急がば回って言うしな」
頷きながら、ギルガメッシュが賛同した。
「ま、反対はしないワル」
最初に話を切り出したわるぼうもそう言う。
「それじゃ決まりだな。おいフリオニール、行くぞ!」
広げていた地図を畳み、レオンハルトはフリオニールに声をかけてから歩き出した。

【レオンハルト(負傷、大体は回復) 所持品:消え去り草 ロングソード
 第一行動方針:旅の扉を探す 第二行動方針:ゲームの消滅】
【フリオニール(精神不安定) 所持品:銅の剣
 第一行動方針:レオンハルト達についていく】
【ギルガメッシュ 所持品:厚底サンダル 種子島銃 ラグナロク
 第一行動方針:旅の扉を探す】
【わるぼう 所持品:ビームライフル (後何かを所持)
 第一行動方針:旅の扉を探す、ギルガメッシュが戻るのを待つ】
【サリィ 所持品:鍛冶セット 光の鎧(装備不可)
 第一行動方針:旅の扉を探す】
【現在位置:レーベ北の平原→移動中】