FFDQバトルロワイアル3rd資料編@wiki 59話


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第59話:二人は


「それにしても、まさかあんたまでここに居るとはね…」
「それは、こっちの科白だ」
そういって男は空を仰ぐ。
それにつられ、隣の女も空を仰ぐ。

少しの時間空を見て、女は口を開いた。
「あんたは、このゲームに乗らないのか?お前のような-
「あたりまえだ」
女の言葉をさえぎった男の言葉に、女は目を丸くする
「わしが憎むのはノアとノアがいた世界。この世界に滅ぼすものはない。まあわしを襲うやつのことは言うまでもないが」
「おやおや、魔王とも呼ばれた男が…もうそんな考えはすっかりなくしたと思っていたが」
「ふっ…そうだったのかもしれん」
「?」
「この世界に降り立ってすぐにお前とあったそのときはノアの恨みを思って殺そうと思ったが…
お前の目を見たらそんな自分が馬鹿らしくなってな。さっきも言ったが、わしが滅ぼすのはノアとノアのいた世界。お前たちではないんだ」

静かに語る口調と言葉に、女は今までの男と違う感情を持った
(あのザンデがこんな事を思っていたとはね…)
「ウネよ、この世界を脱出する方法を考えないか?わしはこの世界で朽ちたくないしおまえやドーガも殺したくはない」
「…なんとなく、言うと思っていた。あたしもそう思っていたところだ。魔王だろうがなんだろうが、同じ仲間じゃないか」
二人は共にうなずいて立ち上がる

「まずは風…ドーガだな」
「ああ…」

ノアの弟子たちは立ち上がる。この恐ろしきゲームを止めるために。

【ザンデ 所持品:不明
 第一行動方針:ドーガを探す 最終行動方針:ゲームから脱出する】
【ウネ 所持品:不明
 第一行動方針:同上 最終行動方針:同上】
【現在位置:アリアハン北の森】