FFDQバトルロワイアル3rd資料編@wiki 80話


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第80話:魔物の戦い方


地獄の業火にも似た火柱を目撃し、ピエールはその場に近づいた。
もしそこで戦闘が行われているのなら、物陰から不意をついて殺すことも出来るし、
戦闘が終わっていたとしても、勝者の隙をつくことが出来る。
リュカ以外の参加者を倒す。
そう決意したとはいえ、ピエール単体では、その強さは常識を超えるほどではない。
故に、移動するときも細心の注意を払った。

近くまで行くと、火柱の明かりは不意に消えた。
そこには男一人と女一人(男装しているが、魔物のピエールには匂いでわかる)、
そして炭化した、多分もとは人型であったものがころがっていた。
彼らは戦いの勝者なのだろうと、ピエールは理解した。
一対二である。無策には飛び込めない。
ピエールは慎重に二人の隙をうかがった。

しかし、ピエールの推測は実は半分も当たっていない。
シャドウとファリスは別に組んでいるわけでもなければ、ともにゲマを倒したわけでもない。
そのゲマすら、誰かに倒されたというわけでもない。
程なくシャドウはファリスと別れた。
ピエールにとっては意外な展開であったが、戦力が半減したのは確かである。
狙うなら今と、鋼鉄の剣を構えた。
では男と女、どちらを狙うかだ。
その場を離れた男、シャドウは、意識して気配を追わねば
すぐにでも見失ってしまうほど闇と同化している。
その手腕を”強し”と見て、ピエールは男の後を追った。
強いものを野放しにしておけば、それがいつかリュカの脅威となると考えたからだった。

しばらくして、女、ファリスから十分に距離をとった後、ピエールは物陰から飛び出しシャドウを襲った。
鋼鉄の剣は確実にシャドウの心臓を一突きとする予定だった。
しかし、ピエールの行為はシャドウのダガーによって阻まれてしまった。
これにはピエールが狼狽する。
十分に気配を絶ち、不意をついた自信があったのだ。
「先ほどから俺を付け狙っていたのは貴様か。まさか魔物だとはな…」
シャドウはゆっくりダガーを構えなおし、ピエールに向かい合う。
認めよう。隠密行動に関しては、相手が遥かに上手だったのだ。
だが、不意をつけなかったからといって諦める訳にも、また諦めさせてくれる訳でもない。
ピエールもまた鋼鉄の剣を構えなおした。

その戦いは静かに始まった。
魔法や剣戟の打ち合いではなく、互いに隙をうかがっている。
先に動いたのはピエールだ。急所ではなく利き手を狙った。
だが、シャドウはそれをかわし、攻撃の隙をついて顔面へ切りつけた。
ピエールはかわそうとしたが、体勢が十分でなく右腕の一部に傷を負い、鋼鉄の剣を落としてしまった。
傷口から流れるものは、血とも体液ともつかぬもので、強い酸の臭いがする。
シャドウは眼前にいるものが人間でないことを再確認したが、そんなことで怯みはしない。
軽くスッテプを踏み、今度は一直線に心臓を狙った。
ピエールの胸に、深々とダガーが突き刺さる。
シャドウは、勝ったと思った。
しかし、次の瞬間、小さな爆発音とともに、己の胸に、焼け付くような痛みが走った。
ダガーを放し、後ろへよろめく。
胸からは、赤い血が流れていた。

ピエールがダガーを胸から引き抜くと、そこから黄緑色の液体が流れるのに、彼は微動だにしない。
「な、ぜ…」
ピエールの手には、ロングバレルRが握られている。
初めて使う武器だったが、零距離射撃であるため狙いは外れず、シャドウの胸に風穴を開けたのだ。
だが、シャドウが疑問に思ったのは、何によって攻撃を受けたのかではなく、何故攻撃が出来たかである。
膝を地面につき、傷口を抑える以外の行動を取れないでイルシャドウに、ピエールは答えた。
「とっくに、お気づきになっているものと思っておりました」
騎士の頭ではなく、下のスライムの口が動いている。
「そういう、ことか…!?」
「はい、私の本体はこちらです」
シャドウは最後の力を振り絞り、落ちている鋼鉄の剣に飛びついた。
次の一振りはスライムを狙ったが、ピエールはそれを許さない。
狙いの外れる恐れのあるロングバレルRではなく、負傷した右手で新たにいかずちの杖を構える。
装備し打撃を加えるためではなく、もう一つの使い方をするために。
「いかずちよ!!!」
杖から、ほとばしる高熱の炎がシャドウを襲う。
と同時に、いかずちの杖に小さなひびが入ったが、ピエールはそれに気づかない。
後には、人の焼ける臭いだけが残った。

(今の戦闘音を聞いて、誰か来るとまずいな…)
傷口は祝福の杖で塞いだが、どうも体力が回復しない。
どこか休む場所が必要だが、ここに留まるのは危険である。
ピエールはアイテムを回収し、とりあえずの進路を南にとった。

【ピエール(HP4/5程度)
 所持品:鋼鉄の剣 ロングバレルR 青龍偃月刀 祝福の杖 いかずちの杖 魔封じの杖 ダガー 祈りの指輪
 第一行動方針:南下し、身を隠す場所を探して体力の回復を図る 基本行動方針:リュカ以外の参加者を倒す】
【現在位置:レーベ南の森(南部)】

【ファリス 所持品:王者のマント@DQ5 聖なるナイフ
 行動方針:仲間を探しに行く】
【現在位置:レーベ南の森(北東部)から移動中】

【シャドウ 死亡】
【残り 116名】