※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

もやしもん 

著者 石川 雅之

出版社 講談社

作者公式HP 「http://homepage2.nifty.com/mmmasayuki/


第1巻  もやしもん (2005年5月23日 第1刷発行 2007年11月13日 第17刷発行)
発売日 2005年5月23日
初出 イブニング2004年16号~20号、22号~24号、2005年1号~2号、4号分収録

ISBN4-06-352106-0

第1話 入学

第2話 能力

第3話 ヒオチ

第4話 先輩

第5話 夜

第6話 2日目

第7話 オリエンテーション

第8話 除菌

第9話 かもすぞ

第10話 はる

第11話 たたかう善玉菌

おまけ漫画


東京某農大に入学した、
"菌が肉眼で見えるという特殊能力を持つ麹屋の息子沢木惣右衛門直保"と、
"造り酒屋の跡取り息子 結城蛍"。
その他、ゼミの樹教授や、ボンテージファンションの研究員や、個性的な2回生の先輩達が
繰り広げる日常を描いた漫画。
"肉眼で菌が見える"なんて、初めての人が聴いたら
何を言ってるんだ? って思われてしまいます。
沢木君の少年時代がそうでした。
その中で、唯一の理解者が結城君なんですよね。
大学に入学して、初めて樹教授と出会ったときも、長谷川研究員から
疑いの目で見られてましたけど、川浜・美里という2回生の先輩は
すんなり受け入れてたのが印象的です。
この漫画に出てくる菌は、とても馴染みやすくて可愛いですなぁ。


第2巻 (2005年10月21日 第1刷発行 2007年12月12日 第15刷発行)
発売日 2005年10月21日

初出 イブニング2005年5号、6号、8号~16号、18号分収録

ISBN4-06-352126-5

第12話 新たな能力者

第13話 日本酒はお嫌いですか?

第14話 ミス媒体

第15話 人類最小の敵

第16話 おいしいお酒を飲んでますか?

第17話 相手の目線に立ってみよう

第18話 春祭

第19話 襲撃

第20話 戦う男ども

第21話 春祭を終わらせよう

第22話 祭りのあと

第23話 それぞれの朝

おまけ漫画



元ミス農大で唯一の樹ゼミ生である、武藤さん(女性)が
菌まみれになりながら、海外から帰ってきました。
彼氏と同棲生活をするために、一生懸命バイトをしながら資金をためていたものの
その金を持ち逃げされ、"きっと宇宙人にUFOでさらわれたに違いない"という理由から
UFO研究部に所属。
という凄い女。
そのせいか、酒癖が悪い。
長谷川研究員の許婚が登場しますが、かなりの性悪。
そりゃ嫌にもなるだろう・・・。
シュールストレミングを使って無事脱出??
この巻で、結城蛍が休学します。


第3巻 (2006年5月23日 第1刷発行  2007年12月12日 第11刷発行)
発売日 2006年5月23日

初出 イブニング2005年19号~24号、2006年1号、2号、4号~8号分収録

ISBN4-06-352151-6

第24話 納豆食う関西人とツッコむ帰国子女

第25話 アンダーウエア

第26話 D R C

第27話 禍根

第28話 ここに地果て海が始まる。

第29話 スカンジナビアの香り♪

第30話 とある初夏の日

第31話 チームワーク

第32話 おつかれさま。

第33話 夏休み

第34話 守礼の国のお酒

第35話 長期熟成

第36話 サルベージ

第37話 明日もあなたが幸せでありますように

おまけ漫画
・結城蛍は一体どこへ行ってしまったのだろう???
そんなこんなんで、沖縄で農業実習
実習先の農大沖縄農場で働く結城蛍似の女性、金城優に出会う。


第4巻 (2006年12月22日 第1刷発行 2007年11月13日 第5刷発行)
発売日 2006年12月22日

初出 イブニング2006年11号~21号掲載作品収録

ISBN4-06-352171-0

第38話 オレゼーの憂鬱

第39話 高く飛翔しない者は大きく墜ちる事も無い

第40話 完璧な女

第41話 チビとゴスロリ

第42話 チビと除菌女

第43話 真夏の夜の不思議

第44話 宇宙戦争

第45話 発覚

第46話 物議

第47話 目的

第48話 初秋へ

おまけ漫画

「もやしもん」出張編


この巻に出てくるゴスロリ女・・・・
そう、彼女が沢木の親友である結城蛍だった。
しかも沢木が結城蛍とキスしているところを、同級生の及川に見られてしまう。
沢木の初めてが、親友の男。
しかもかなり可愛いので、困ったもんだ。


第5巻 (2007年6月22日 第1刷発行 2007年12月12日第4刷発行)
発売日 2007年6月22日

初出 イブニング2006年23号、24号、2007年1号~4号、6号~9号、11号、12号掲載作品収録

ISBN978-4-06-352192-4

第49話 秋

第50話 変化の秋

第51話 本日は御利用頂き誠に有難う御在居

第52話 収穫祭前夜

第53話 収穫祭

第54話 開門

第55話 秋の夜長

第56話 チームワーク2

第57話 後夜祭

第58話 フランスヘ

第59話 フランスの夜

第60話 トロワ フォアグラ シルブ プレ

「もやしもん」出張編

おまけ漫画



季節は進んでます!
秋の収穫祭。
なんだかんだで皆楽しそうだ♪
"結城蛍は沢木の彼女"
周りは、こう思ってるらしい。
長谷川さんは、例の許婚"龍太"と、半ば嫌々フランスへ旅行。
なぜか彼と結婚させられることに。
美里・川浜・沢木の3人が、長谷川奪還へ
"いざ、フランスへ!!"


第6巻 (2008年2月22日 第1刷発行)
発売日 2008年2月22日

初出 イブニング2007年13号~18号、20号、22号~24号、2008年1号、3号~4号掲載作品分収録

ISBN978-4-06-352213-6

第61話 ブルゴーニュ ブラン

第62話 欄外だけでは足りないの

第63話 マリアージュ

第64話 怒る女達

第65話 カップル誕生

第66話 Sony un mexicano

第67話 それぞれの悩み、思惑(菌含む)

第68話 グラン=クリュ街道にて

第69話 菌が見える少年

第70話 すれちがう思い

第71話 Travaillez par tous.

第72話 そして朝がはじまる

第73話 ただいま

「もやしもん」出張編 OT空想コミック

おまけ漫画


フランスで、通称白ゴスこと
マリーと出会います。
色々あって、長谷川さんと龍太の結婚は破談。
帰国後、沢木は"結城蛍そっくりの白いフランス人"に嫉妬した
結城蛍にグーパンチをくらい気絶。

 

戻る