ドラマ

どらま【登録タグ: kochoP 巡音ルカ

作詞:kochoP
作曲:kochoP
編曲:kochoP
唄:巡音ルカ

歌詞

ピアプロより転載)

降り頻る雨の中 僕は傘を持ってなかった
過ぎ行く時の流れ 今も緩やかに進んでる


すると君は微笑んだ 雨は自然と止んでいる
君と僕の居場所だけ 雨は止んでいる


幾千の分の一秒なんて 本当に僅かな時間なんだろうね
そう 僕の心の中では何か

大袈裟に動き出す もうどうしようもないくらい心が痛いよ
ねえ 何故そんなに優しい 眼差しで見てるの?



それから或る日の事 僕達は晴れて結ばれた
解けない様にちゃんと 硬く頑丈に結んだ

結ばれた証拠など 存在だけで十分さ
二人で一つ分の愛を 分かち合うだけでいい


そして君は微笑んで 「好きだよ」と言ってくれたよ
時間など最早止まってしまえばいい


幾万の分の一秒なんて 本当に僅かな時間なんだろうね
もう あれから多くの季節(とき)が過ぎて

デタラメかイタズラか 魔法の様に結んだ絆に手を伸ばしたんだ
そう 驚く程簡単に 解けてしまったよ



これで何が残るだろう? 僕は何を残すだろう?
そして雨は降り出した あの日の様に

幾億の分の一秒なんて 本当に僅かな時間なんだろうね 
もう 隣に君は居ないよ

とても切なくて苦しくて もうどうしようもないくらい涙が出たんだ
そう 出来るならあの日の 君にまた会えますように


会えますように

もう一度

会えますように・・・

コメント

  • 追加乙です! この曲大好きだー -- 名無しさん (2010-06-06 01:07:27)
  • 良曲なのになぜこんなにもコメ少ないのか… -- 名無しさん (2011-05-23 14:03:24)
  • 大好き! -- 名無しさん (2011-06-04 12:21:05)
名前:
コメント: