メルヘンメランコリック

めるへんめらんこりっく【登録タグ: 初音ミク 杏あめ

歌詞

作者ブログより転載)

もしも話にハナ咲かす日々から
タイクツ埋めに遊びに出ましょう
魔法をかけて準備整えたら
今宵の路も月が照らすわ

ライトの落ちてるお店の中には 
昼間の憧れドレスがぐったりと眠る
華やかばかりが目に付く昼間じゃ
お目にはかかれぬステキな物語
子供騙しな夢を見てもいいでしょ?

目をね 閉じて 甘いキスでとろかして
魔法が消える前に
愛はいつだってルーズ
流行病みたいなものさ きっと

空が白む頃に全て解けている
夢だとしてもいいの
お伽話のように
そう上手くはいかないものなんだから

ステキな予感満喫したいから
嘘でもマジになりきりましょう
魔法をかけて準備整えたら
今宵の路は誰に続くの?

チラリと横目で確認したのは
一際明るい月のヒカリ浴びた アナタ
言葉はいらない 合図が飛び交う
視線の先にはおあつらえむきのムード
全ては決まりごとの外で動くの

耳を澄まし 甘い声でときめいた
次の月満ちるまで
恋はいつだってユーウツ
ほろ苦くて だけど夢中にさせる

頬を撫でる風のように優しくね
触れられたところから
伝播していく温度 夢を見てる
ロマンチストのため息

目をね 閉じて 甘いキスでとろかして
魔法が消える前に
愛はいつだってルーズ
流行病みたいなものさ きっと

空が白む頃に全て解けている
夢だとしてもいいの
お伽話のように
そう上手くはいかないものなんだから

コメント

名前:
コメント: