ササクレ

ささくれ【登録タグ: 人工モノクローム 初音ミク 巡音ルカ
作詞:八白(人工モノクローム
作曲:でっち(人工モノクローム
編曲:でっち(人工モノクローム
唄:初音ミク(ミクver.)・巡音ルカ(Remix ver.)

曲紹介

  • ミクうたプロジェクト第二部の1曲目。
  • 「初音ミク姉妹のデュオ」という設定。
  • 後日、ミク・ルカがデュエットの Remix ver. もリリースされる。

歌詞

泥まみれのスニーカーで 錆びた鎖を跳び越えたら
ただ光だけ睨みつけて 駆けのぼれ
君を縛る全てを 邪魔くさい扉と一緒に
笑い飛ばして 蹴り破ろう

常識とか 目に見えない幻想に抱かれて
薄暗い部屋で 過ぎる時にただ怯えた
何も為さず 傷つけることにさえ首を振り
ささくれた中身を 捨てることもできず

手のひらをふたつ 組み合わせて作った影絵が
オレンジに染まる壁を飛ぶことしかできないと嘆いた

指をさして笑う声は 「笑われたくない」の裏返し
ただのノイズなんてとっくに聴こえない
汗が目に入っても 水たまりに足をとられても
顔を拭って 立ち上がろう

力尽きて ついた膝が動かなくなっても
いつかの傷跡が 痛みに膿んでも

手のひらをふたつ 組み合わせて作った小鳥が
透明な空を好き勝手に飛び回ることを夢見て

泥まみれのスニーカーで 錆びた鎖を跳び越えたら
ただ光だけ睨みつけて 駆けのぼれ
君を縛る全てを 邪魔くさい扉と一緒に
笑い飛ばして 蹴り破ろう

泥まみれのスニーカーで 錆びた鎖を跳び越えたら
ただ光だけ睨みつけて 駆けのぼれ
蹴り破った扉を 踏みつけて進んだその先に
透明な空があるから

コメント

名前:
コメント: