サード

さーど【登録タグ: モノトーンP 初音ミク 鏡音リン

作詞:モノトーンP
作曲:モノトーンP
編曲:モノトーンP
唄:初音ミク、鏡音リン

曲紹介

  • イラストは日下氏。

歌詞

ピアプロより転載)

この醜い世界に生まれた弱き者達
籠 命そんな言葉は
僕らには存在しない

白黒 肝心なのは
世間の人の目でしょ
ネズミの存在なんて
掃いて捨てるほどいるんだから

逃げ出して
捕食されるためだけの肉塊から
敗れ去った
腐臭漂う強者のダンスパーティー
捕まえて
大樹の陰に潜む蛆虫を
吐き出して
その薄っぺらな声 言葉を

開いたお腹の赤い鼓動に
僕たちは何を知って
それに何もしてあげないの

鋭い痛みに気付くその日は
お花畑があって
それが君の見た最後なのに

僕らの生まれてきた
地面に埋まる死者達
影 暗いこんなところで
足踏みそんな日常だ

感情 肝心なのは
利用する個体数でしょ
実験体なる僕は
息をして排泄してるのに

逃げ出して
ゴミで作られてる檻の中から
敗れ去った
腐臭漂う強者のサードパーティー
捕まえて
次元飛び交う架空の神様を
吐き出して
その薄っぺらな言葉 皮膚の下

引きずった言論に
何の意味があるの
僕たちは何を知って
君は不確かな愛をいう

見つめた太陽が
どんなに突き放しても
君たちはそれを追って
僕は一人で流れに乗るの

鋭い痛みに目を覚ましたら
そこには未来がいて
僕は虫けらに戻らなくちゃ

コメント

名前:
コメント: