> A史

かさ【登録タグ: A史 初音ミク

作詞:A史
作曲:A史
編曲:A史
唄:初音ミク

曲紹介

  • 和風メロディのポップロック

歌詞

A史の音楽置き場より転載)

わたしの街と君の街とを結ぶこの道を測りました
するとどうだろうわたしの足が耐えうる距離ではないと知る

例えば今日が大雨の日で君とふたり相合傘なら
君についてくわたしの足はどこまでも行ける気がするよ

雨が降り色とりどり恋の花が咲く
雨が降り色とりどり恋の花が咲く

例えば明日が雲ない晴れで君とふたり並んで歩けば
君についてくわたしの足は少しずつ遅れてしまうよ

雨が止み色とりどり恋の花が散る
雨が止み色とりどり恋の花が散る

思い浮かべるだけ浮かべれば ほら涙の雨が降る

"例えば"だらけいつも同じで前へ踏み出す意気が足りない
今どうしたい?どうすればいい?それを知るために歩いている
君の街まで赴くままに君と入る傘を忘れずに
うまく行くかな?うまく行くかな?行く末なら天にゆだねた

雨が降り色とりどり恋の花が咲く
雨が降り色とりどり恋の花が咲く
雨が降り色とりどり恋の花が咲く
雨が降り色とりどり恋の花が咲く

ルルル・・・

コメント

名前:
コメント: