氷点浄土

ひょうてんじょうど【登録タグ: cannabanoid hackberry 巡音ルカ

作詞:hackberry
作曲:cannabanoid
編曲:cannabanoid
唄:巡音ルカ

曲紹介

  • cannabanoid初のルカ曲。

歌詞

ピアプロより転載)

黒雲が覆う大地 淡色(あわいろ)の洩れ日
奸悪(かんあく)な人間(しゅうじん)達 枯渇した欲望
灰色の墓標聳える 渇き切った世界に
終焉の鐘が鳴る 因果たる結末

過去から慟哭する哀歌(エレジー)が告ぐ

絶対零度の此の世界に物語は無い
存在するは唯 虚しい婢僕
氷雨 淋漓と流るる屍櫃(からひつ)の中
瑪瑙(めのう)の欠片が煌めくだけ

旁魄(ほうはく)と満(み)つ空気 透明の静けさ
塵埃(じんあい)に掩(おお)わる街 霖雨(りんう)舞い止まずに

夢寐(むび)にも忘れない先蹤(せんしょう)の戦跡

遠き鄭衛(ていえい)の音(こえ)に耳を傾けてみる
生を捐(す)て命を殞(おと)せども
背徳の想いに逆らえはしない
日夜変わらぬ流氓(りゅうぼう)の嘆き

黝(あおぐろ)い遐穹(かきゅう)の果てに救済は無い
存在するは唯 侘しい記憶
此の迷宮が続くのは牢獄の中
永遠に不条理を彷徨いし世界

コメント

名前:
コメント: