Vista > 大空P

【登録タグ: V 大空P 巡音ルカ

作詞:大空P
作曲:大空P
編曲:大空P
唄:巡音ルカ

曲紹介

きっとさよならにも大きな意味があるのなら

  • 大空Pの8作目。
  • ただいま夏真っ盛りですが、夏の終わりのような曲です。(作者コメ転載)
  • 大空P、初のルカオリジナル曲。

歌詞

遥か 遠い記憶
僕等だけの日々に

淡い 夏の匂い
火照った 焼けた肌も

二つ影が ゆらり

さよなら だね

悲しくはないよ

過ぎていく時の中で失くしたもの
きっと手にしたモノの方が価値があるのかな

澄んだ 君の瞳
語った 二人の夢も

一つ影が ゆらり

さよなら だね

稚い日に

過ぎていく時の中で失くしたもの
きっとそのすべてが大切なものだったはずなのに

擦れ違う時の中で出会えたこと
きっとさよならにも大きな意味があるのなら

今の僕を 変わっていく世界を
もう 君の居ない未来を 愛していくよ

コメント

名前:
コメント: