PUNISHER

【登録タグ: P 初音ミク 煮物。

作詞:煮物。
作曲:煮物。
編曲:煮物。
唄:初音ミク

曲紹介

  • なんかゴツイの創りたいと思ったらこんなんできました。(作者コメントより)

歌詞

ピアプロより転載)

毎日毎日他人のふりして
誰かを叩いて嘲ったりして
繰り返される日々の連続
いつの間にこうなってしまった
嘘と虚栄と欺瞞で固めた塀の中
誰も僕には勝てない
でも一体毎日
僕は誰と戦っているんだ

何に怯えているの そんなところで独り
君のことなど誰も見てない知らない
何時までそこでじっとしているの

ここから出なけりゃ絶対安心
誰にも見えない安全ゾーンで
ピストル大砲戦闘機だって
何でも用意をしているんだよ
武装で固めた僕の城の中
無機質な口がズラリと並んで
城の外にいる呆けた猿へと
プレッシャーを与えているんだよ

何時まで経っても出てこない
彼奴には構ってられない
そんなに独りがいいならいいさ
お前の事など知らない見てないもう

終わりさ

狭い ああ狭い
君だけの部屋を
壊して飛び出せよ
笑われてみろよ
さあ


自分はここまでしかやらないとか
これは俺自身の問題だとか
初めからそんな事言うのなんか
ちょっとズレてんじゃありませんか
ワカラない事に知らんぷり
出来る事だけただソコソコやって
一体全体全く難解
ホントにアンタはそれでもいいの

生きるのが辛いだとか
どうでもいいよ 
さあ
今すぐそこから始めなければ
悪魔がお前の足を掴むぞ

終わりだ

小さな部屋から大きな世界へ
喧嘩を売っても返事は只々
壁の反響と僕への罵倒
ああ無意味こんな無意味だ
わかったフリして話を逸らして
本当は何にもわかっちゃいないぞ
やってみろ全部全部

弱音を吐くなら吐けばいい
吐き続けた所で誰も聞いていないのさ
一歩一歩一歩前に進んでも
悪魔がお前を迎えに来るぞ

狭い ああ狭い
この部屋の中へ
何時でもお前を裁きに来る

PUNISHER

コメント

  • これはすごい -- 名無しさん (2010-08-17 20:56:34)
名前:
コメント: