Vanilla-Age

【登録タグ: V 鏡音リン 雷鳴P

作詞:雷鳴P
作曲:雷鳴P
編曲:雷鳴P
唄:鏡音リン

曲紹介

ちょっとどことなくイケナイ感漂うダンスビート。
受けのような気もするけど、もしかしたら攻めかもしれない。

  • この曲はこれと別にレン君が歌う「Bitter-Edge」という曲があります。互いに対になって相互作用というか、相互補完するような曲です。(作者コメ転載)
  • 投稿作品では初のリンオリジナル曲。
  • イラストは 青野あじる氏 が手掛ける。

歌詞

イヤホンをエイトビートが揺らす 暑く溶けてしまいそうな
この熱帯夜Tシャツを脱ぎ捨てて 腰の蝶のタトゥ空に羽ばたく

iPod 熱いビートを叩く 冷めたキミの視線の中
今揺れ動くダンスビートに載せて
焦げるアスファルトの街をくぐり抜けて行く

液晶が映す世界の事など今の私に関係ないわ
アナタとの熱い夜 私を溶かす程アイシテ!

冷める事を忘れたこの街の片隅で
溶けるほど戀して キミの名前囁いた
溶けてくるヴァニラアイスの味の虜になっていく
溶け出して垂れ落ちた甘い香りの雫にまみれ
私はヴァニラが好きなお年頃なの♪

垂れ落ちた汗にむせ返る部屋 誰も知りもしない街の中
揺れ動く針のビートに合わせキミと息を合わせている そんな深夜二時

「健全だ、不健全だ」そんな事、今の私に関係あるの?
今はただ、溶けるほど私を熱くして欲しいの!

ヴァニラ味の香りの魅力に溺れている
息も吐く暇など無くて 果てる快楽を…
もっともっと!欲張りな私 躾された猫のように
溶け出して垂れ落ちた甘い香りの雫にまみれ
私はヴァニラが好きなお年頃なの♪

冷める事を忘れたこの街の片隅で
溶けるほど戀して キミの名前囁いた
溶けてくるヴァニラアイスの味の虜になっていく
ヴァニラ味の香りの魅力に溺れてる
息も吐く暇など無くて 果てる快楽を…
もっともっと!欲張りな私 躾された猫のように
溶け出して垂れ落ちた甘い香りの雫にまみれ
私はヴァニラが好きなお年頃なの♪

コメント

  • レンver.も好きだけどリンver.も好き!!もっと評価されるべきだと思います!雷鳴Pさん大好き♪ -- まみ(・ω・*) (2011-11-20 15:24:33)
  • ギターがすごくかっこいい! -- 名無しさん (2012-07-12 09:50:14)
  • こっちも好き -- tn7y (2013-02-15 19:21:20)
  • この曲っそんな知られてないよね…( ;´Д`)悲しいわ… -- 名無しさん (2014-08-14 00:20:47)
名前:
コメント: