時空を翔けぬけて

ときをかけぬけて【登録タグ: NOAH 初音ミク

作詞:TAMAKI
作曲:NOAH
編曲:NOAH
唄:初音ミク

曲紹介

  • NOAH氏 の2作目。
  • いわゆるヴォーカリオン系のカッコいい楽曲。

歌詞

恒星(ほし) 蒼く燃え
引き裂かれた
愛 闇に溶け
どこへ行くの
この運命が
閉ざされてく

動けない私に 最後の力を
あなたが与えてくれると言うのなら

今抱きしめて そばにいたいの
時空(とき)を翔(か)けぬけて来て
たった一秒で いのち煌く
奇跡 信じたいよ

この宇宙(そら)の果て
どこにいても

紡ぎあう絆が 光を導く
終わらない旅をふたり行けるのなら

今つかまえて 腕伸ばすから
時空(とき)を翔(か)けぬけて来て
傷ついてもいい 生きてる証
もっと 感じたいよ

遥か彼方へ続く 地図にない行き先
千の流星がしめすのは
永遠に輝くひとつの愛の恒星(ほし)
ah-

今抱きしめて そばにいたいの
時空(とき)を翔(か)けぬけて来て
たった一秒で いのち煌く
奇跡 きっと…

今つかまえて 腕伸ばすから
時空(とき)を翔(か)けぬけて来て
あなたの魂 感じられたら
奇跡 信じられる

コメント

名前:
コメント: