Revive > へっP

【登録タグ: R へっP 初音ミク 巡音ルカ

作詞:へっP
作曲:へっP
編曲:へっP
唄:初音ミク・巡音ルカ

曲紹介

  • へっPにとって初めてのルカ使用曲。そしてへっPが初めて作詞に挑戦した曲でもある。

歌詞

今、Monochrome(モノクロ)の世界に色付いたボクの炎
小さな光が射抜く先にきっと、信じた明日(ミライ)が―

全て諦めていた 願いさえしなかった。
壊れた鏡に映るのは 嘘の自分(イイワケのシンジツ)

孤独の刃砕いた その手の温もりは
切れた回路 繋げる奇跡
想いが導く運命

今、消えてゆく世界に 咲き誇るキミの生命(いのち)
冷たい雨が頬濡らしても 止めることなど出来ない

今を信じていた 疑いもしなかった。
誰かを思いやる事など 理解できなかった。

想いは遠い空に 願いはこの胸に
何度倒れ、傷付いても 消えることは無い理想(イデアル)

今、Monochromeの世界に色付いたボクの炎
二人の想いが世界を変えて 全て染めてゆく

歩き出したボク達 道は遠く険しいけれど
夜明けを告げる光を胸に 行こう、信じた明日(ミライ)へ―

コメント

名前:
コメント: