Naked Color

【登録タグ: N YUKKE 鏡音リン

作詞:reira
作曲:YUKKE
編曲:YUKKE
唄:鏡音リン

曲紹介

開く扉の先にある 真実の色
  • YUKKE氏 の9作目。
  • 「雨露に濡れた一輪の華」が曲のテーマ。
  • 誰しもが自分だけの色を秘めているんですよ。そんな事を考えながら作りました。(作者コメ転載)
  • イラストは 潮音氏 が手掛ける。

歌詞

降りしきる 雫
加速度 増して
身体に 濯ぎ込まれてく
空虚さ 孕んで
視界の中で 見据える

声 荒んで響く
雲 眩い陽を閉ざし
唯 此処から
全て 見つめ
花弁 歪められても
返り咲く

零れ落ちてゆく 孤独に打たれて
漆黒の下で 唯 凛と咲く
歪められて千切れる 想いに流され
飲まれぬ様に そっと 問い掛けていたのは・・・
Naked Color

揺らめく 感情
加速度 増して 
心へ 濯ぎ込まれてく
哀絶の中で
私を 覆いつくすの

夢 終わりを 告げる
雨音だけが 響いて
唯 此処から
君を 見つめ
光 届かなくとも
響き合う

溢れ出してゆく 想いに任せて
見つめている 瞳 その奥へ
開く扉の先にある 真実の色
忘れていた記憶 鮮やかに奏でる・・・
Naked Color

閉ざされた この空の下で
望む 僅かな一筋の光
立ち止まらない 世界に 背いてモトメ・・・

溢れ出してきた 光の道筋
見つめている 瞳 その奥へ

今は零れ落ちてく 孤独に打たれて
漆黒の下で 唯 凛と咲く
歪められて千切れる 想いに流され
飲まれぬ様に 探してた Basis of Myself

溢れ出してゆく 想いに任せて
見つめている 瞳 その奥へ
開く扉の先にある 真実の色
忘れていた記憶 鮮やかに奏でる・・・
Naked Color

関連動画

カバー

|

コメント

名前:
コメント: